大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

English

ニュース

プレスリリース : 2015 年アーカイブ

温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する

2015. 12. 24 温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する

霊長類の大脳皮質で多細胞活動を長期間・同時計測 〜詳細な脳機能マップ作製のための基盤技術を開発〜

2015. 11. 20 霊長類の大脳皮質で多細胞活動を長期間・同時計測 〜詳細な脳機能マップ作製のための基盤技術を開発〜

魚類における男性ホルモン受容体遺伝子の新機能の獲得

2015. 11. 18 魚類における男性ホルモン受容体遺伝子の新機能の獲得

油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功

2015. 11. 06 油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功

女性ホルモンであるエストロゲンの受容体は膣上皮の分化を制御する

2015. 10. 06 女性ホルモンであるエストロゲンの受容体は膣上皮の分化を制御する

マウス大脳運動野を光刺激することで多様な運動パターンの脳マップを得ることに成功

2015. 10. 01 マウス大脳運動野を光刺激することで多様な運動パターンの脳マップを得ることに成功

髄鞘再生に関わる分子機構の解明 〜神経回路の絶縁シートが回復する仕組み〜

2015. 09. 03 髄鞘再生に関わる分子機構の解明 〜神経回路の絶縁シートが回復する仕組み〜

「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜

2015. 06. 12 「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜

R3 RPTPサブファミリーがインスリン受容体の働きを抑制している 〜糖尿病の新しい治療薬開発の可能性〜

2015. 06. 11 R3 RPTPサブファミリーがインスリン受容体の働きを抑制している 〜糖尿病の新しい治療薬開発の可能性〜

精子幹細胞が尽きることなく精子を作り続けるメカニズム<br>〜分化する細胞としない細胞はどのようにして決まるのか?〜

2015. 04. 28 精子幹細胞が尽きることなく精子を作り続けるメカニズム
〜分化する細胞としない細胞はどのようにして決まるのか?〜

日長時間に応じてメスとオスの出現をコントロールできるミジンコの誘導系の確立と、環境依存型性決定を制御する幼若ホルモンの生合成因子の発見

2015. 03. 31 日長時間に応じてメスとオスの出現をコントロールできるミジンコの誘導系の確立と、環境依存型性決定を制御する幼若ホルモンの生合成因子の発見

生体内レーザー技術で明らかになった光依存的なペルオキシソームと葉緑体の物理的相互作用

2015. 03. 31 生体内レーザー技術で明らかになった光依存的なペルオキシソームと葉緑体の物理的相互作用

食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜

2015. 03. 16 食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜

APC2の機能不全がソトス症状の原因である

2015. 03. 06 APC2の機能不全がソトス症状の原因である

幼虫から生殖能力を有する成虫への変化を制御する新たな仕組みをショウジョウバエで発見

2015. 01. 21 幼虫から生殖能力を有する成虫への変化を制御する新たな仕組みをショウジョウバエで発見

宿主植物は植物ホルモン「ジベレリン」により共生菌「アーバスキュラー菌根菌」の感染を負にも正にも調節する

2015. 01. 19 宿主植物は植物ホルモン「ジベレリン」により共生菌「アーバスキュラー菌根菌」の感染を負にも正にも調節する