English

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

大学院

シラバス

英語口語表現演習1~10

英語口語表現演習1~10
前期/後期
各1単位
12 その他/複数コース開設
Sechrist, Jeremiah S、倉持 光、岡崎 圭一、吉村 由美子、上田 貴志、木下 典行
A,B,C,Dの4段階評価
レベル:Level 1
力量:国際力
 
■授業の概要
総研大英語講師・Jeremiah Sechrist による授業。コミュニケーション・クラスとプレゼンテーション・クラスを開講し、英語による研究発表や質疑応答、議論などのコミュニケーションの方法を学び、演習を行う。
 
■到達目標
・研究室などの英語が必要な場面で積極的に英語によるコミュニケーションをとる
・学会等で英語で発表し、議論できるようになるための英語能力を身につける
・科学英語のロジックを習得し、論理的な思考を基にした発表・議論ができるようになる
 
■成績評価方法
総研大の履修登録者には成績評価を行う。 授業での発言、発表など、授業への参加と貢献を評価する。
参加と貢献: 80%
発表など: 20%
 
■授業計画
英語講師Jeremiah Sechristによる少人数のグループ授業。コミュニケーションクラスとプレゼンテーションクラスを選択できる(両方選択も可能)。週1回1時間。曜日と時間は履修登録後に受講者の希望を踏まえて決定する。
 
スケジュール
・4月中旬まで、講師への受講申し込み(コミュニケーション・プレゼンテーションのクラス希望を明記)
・4月下旬に、レベルチェックのための個別面接
・その後クラス分けを発表する
・5月から9月中旬まで授業を行う(8月上旬に夏休み期間あり)
 
英語教育プログラム・ホームページ参照:https://www.nips.ac.jp/eep/
 
■実施場所
職員会館2階英語教室、基生研(明大寺)第2セミナー室、 山手2階小会議室、ZOOM
 
■使用言語
英語
 
■教科書・参考図書
コミュニケーションクラスは、各レベルに合わせて講師が指定する教科書を使用する。
プレゼンテーションクラスは、「遺伝研メソッドで学ぶ科学英語プレゼンテーション」(平田・ゴルマン・広海著、dZero)が参考になる(購入は必須ではない)。
 
■他コース学生が履修する際の注意事項
受講学生数によってはNINS岡崎地区以外の学生も参加できる可能性がある。興味がある方は  Jeremiah Sechrist先生にご連絡ください(jeremiah@orion.ac.jp)。
 
■関連URL
https://www.nips.ac.jp/eep/
 
■関連URLの説明
英語教育プログラム・ホームページ
 
■備考
1、2、3・・・の順に履修する