報道記録

Homeニュース > 報道記録

各種メディアからの掲載情報

基礎生物学研究所の各種ニュースが、さまざまなメディアにて紹介され掲載されています。

2015 年
Date

12.25

Media

中日新聞

谷津遼平大学院生、宮川信一助教、荻野由紀子助教、井口泰泉教授らの研究グループによる「温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する」に関する研究成果について、12月25日の中日新聞にて紹介されました。

Date

12.24

Media

マイナビニュース

谷津遼平大学院生、宮川信一助教、荻野由紀子助教、井口泰泉教授らの研究グループによる「温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する」に関する研究成果について、12月24日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

12.20

Media

朝日新聞Web(英語版)

谷津遼平大学院生、宮川信一助教、荻野由紀子助教、井口泰泉教授らの研究グループによる「温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する」に関する研究成果について、12月20日の朝日新聞Web(英語版)にて紹介されました。

Date

12.19

Media

朝日新聞

谷津遼平大学院生、宮川信一助教、荻野由紀子助教、井口泰泉教授らの研究グループによる「温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する」に関する研究成果について、12月19日の朝日新聞にて紹介されました。

Date

12.19

Media

朝日新聞Web

谷津遼平大学院生、宮川信一助教、荻野由紀子助教、井口泰泉教授らの研究グループによる「温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する」に関する研究成果について、12月19日の朝日新聞Webにて紹介されました。

Date

12.19

Media

Yahoo!ニュース

谷津遼平大学院生、宮川信一助教、荻野由紀子助教、井口泰泉教授らの研究グループによる「温度でオスとメスが決まるミシシッピーワニの性決定の仕組みにはTRPV4チャネルが関与する」に関する研究成果について、12月19日のYahoo!ニュースにて紹介されました。

Date

12.18

Media

毎日新聞(夕)

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月18日の毎日新聞にて紹介されました。

Date

12.18

Media

毎日新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月18日の毎日新聞Webにて紹介されました。

Date

12.04

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間9」が、12月4日の中日新聞に掲載されました。

Date

12.03

Media

北海道新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の北海道新聞Webにて紹介されました。

Date

12.02

Media

長崎新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の長崎新聞Webにて紹介されました。

Date

12.02

Media

中日新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の中日新聞Webにて紹介されました。

Date

12.02

Media

中国新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の中国新聞Webにて紹介されました。

Date

12.02

Media

西日本新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の西日本新聞Webにて紹介されました。

Date

12.02

Media

神戸新聞Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の神戸新聞Webにて紹介されました。

Date

12.02

Media

産経ニュース

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の産経ニュースにて紹介されました。

Date

12.02

Media

河北新報Web

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の河北新報にて紹介されました。

Date

12.02

Media

マイナビニュース

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

12.02

Media

共同通信

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、12月2日の共同通信にて紹介されました。

Date

11.27

Media

科学新聞

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、11月27日の科学新聞にて紹介されました。

Date

11.19

Media

日経バイオテク

荻野由紀子助教と井口泰泉教授らの研究グループによる「魚類における男性ホルモン受容体遺伝子の新機能の獲得 」に関する研究成果について、11月19日の日経バイオテクにて紹介されました。

Date

11.13

Media

朝日新聞

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、11月13日の朝日新聞にて紹介されました。

Date

11.13

Media

朝日新聞DIGITAL

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、11月13日の朝日新聞DIGITALにて紹介されました。

Date

11.10

Media

jijiドットコム

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、11月10日のjijiドットコムにて紹介されました。

Date

11.07

Media

読売新聞

金井雅武研究員、真野昌二助教および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「油脂合成に関わる遺伝子の発現時期をコントロールすることで種の油を増やすことに成功 」に関する研究成果について、11月7日の読売新聞にて紹介されました。

Date

11.06

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間8」が、11月6日の中日新聞に掲載されました。

Date

10.29

Media

BSフジ

BSフジ「ガリレオX」による取材があり、形態形成(上野研)、生殖遺伝学(田中研)、時空間制御(野中研)、進化発生(新美研)、多様性生物学(星野研)などにて撮影が行われました。

20151029_1.JPG 20151029_2.JPG

Date

10.23

Media

科学新聞

平理一郎助教、寺田晋一郎大学院生、近藤将史研究員、松崎政紀教授の研究チームによる「マウス大脳運動野を光刺激することで多様な運動パターンの脳マップを得ることに成功 」に関する研究成果について、10月23日の科学新聞に掲載されました。

Date

10.01

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間7」が、10月1日の中日新聞に掲載されました。

Date

09.18

Media

科学新聞

野田昌晴教授の研究グループによる「髄鞘再生に関わる分子機構の解明 〜神経回路の絶縁シートが回復する仕組み〜 」に関する研究成果について、9月18日の科学新聞にて紹介されました。

Date

09.04

Media

中日新聞 Web

野田昌晴教授の研究グループによる「髄鞘再生に関わる分子機構の解明 〜神経回路の絶縁シートが回復する仕組み〜 」に関する研究成果について、9月4日の中日新聞Webにて紹介されました。

Date

09.04

Media

中日新聞

野田昌晴教授の研究グループによる「髄鞘再生に関わる分子機構の解明 〜神経回路の絶縁シートが回復する仕組み〜 」に関する研究成果について、9月4日の中日新聞にて紹介されました。

Date

09.04

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間6」が、9月4日の中日新聞に掲載されました。

Date

08.06

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間5」が、8月6日の中日新聞に掲載されました。

Date

07.31

Media

毎日新聞

新村毅特任助教、吉村崇客員教授らによるニワトリにおける順位に関する研究成果について、7月31日の毎日新聞(夕)にて紹介されました。

Date

07.31

Media

毎日新聞 Web

新村毅特任助教、吉村崇客員教授らによるニワトリにおける順位に関する研究成果について、7月31日の毎日新聞Webにて紹介されました。

Date

07.24

Media

中日新聞

基礎生物学研究所にて指導を受け国際生物学オリンピックにおいて銀メダルを獲得した高校生について、7月24日の中日新聞に掲載されました。

Date

07.24

Media

YAHOO!ニュース

新村毅特任助教、吉村崇客員教授らによるニワトリにおける順位に関する研究成果について、7月24日のYAHOO!ニュースにて紹介されました。

Date

07.24

Media

中日新聞

新村毅特任助教、吉村崇客員教授らによるニワトリにおける順位に関する研究成果について、7月24日の中日新聞にて紹介されました。

Date

07.02

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間4」が、7月2日の中日新聞に掲載されました。

Date

06.26

Media

科学新聞

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月26日の科学新聞にて紹介されました。

Date

06.12

Media

日本経済新聞(夕)

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の日本経済新聞(夕)にて紹介されました。

Date

06.12

Media

東海愛知新聞

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の東海愛知新聞にて紹介されました。

Date

06.12

Media

朝日新聞

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の朝日新聞にて紹介されました。

Date

06.12

Media

中日新聞

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の中日新聞にて紹介されました。

Date

06.12

Media

読売新聞

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の読売新聞にて紹介されました。

Date

06.12

Media

毎日新聞

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の毎日新聞にて紹介されました。

Date

06.12

Media

日本経済新聞Web

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の日本経済新聞Webにて紹介されました。

Date

06.12

Media

毎日新聞Web

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の毎日新聞Webにて紹介されました。

Date

06.12

Media

ニコニコニュース

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日のニコニコニュースにて紹介されました。

Date

06.12

Media

朝日新聞Web

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の朝日新聞Webにて紹介されました。

Date

06.12

Media

共同通信

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 」に関する研究成果について、6月12日の共同通信にて紹介されました。

Date

06.12

Media

マイナビニュース

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 」に関する研究成果について、6月12日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

06.12

Media

Yahoo! ニュース

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 」に関する研究成果について、6月12日のYahoo! ニュースにて紹介されました。

Date

06.12

Media

サイエンスWeb

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 」に関する研究成果について、6月12日のサイエンスWebにて紹介されました。

Date

06.12

Media

読売新聞Web

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 」に関する研究成果について、6月12日の読売新聞Webにて紹介されました。

Date

06.12

Media

NHK

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 」に関する研究成果について、6月12日のNHK「おはよう日本」にて紹介されました。

Date

06.12

Media

中日新聞Web

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月12日の中日新聞Webにて紹介されました。

Date

06.11

Media

The Scientist Web

西村俊哉研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と田中実准教授らの共同研究グループによる「精子になるか、卵になるか」を決めるしくみの発見 〜生殖細胞で働く性のスイッチ遺伝子を同定〜 に関する研究成果について、6月11日のThe Scientist Webにて紹介されました。

Date

06.11

Media

読売新聞Web

新谷隆史准教授と野田昌晴教授らの研究グループによる「R3 RPTPサブファミリーがインスリン受容体の働きを抑制している 〜糖尿病の新しい治療薬開発の可能性〜 」に関する研究成果について、6月11日の読売新聞Webにて紹介されました。

Date

06.11

Media

東海愛知新聞

新谷隆史准教授と野田昌晴教授らの研究グループによる「R3 RPTPサブファミリーがインスリン受容体の働きを抑制している 〜糖尿病の新しい治療薬開発の可能性〜 」に関する研究成果について、6月11日の東海愛知新聞にて紹介されました。

Date

06.11

Media

読売新聞

新谷隆史准教授と野田昌晴教授らの研究グループによる「R3 RPTPサブファミリーがインスリン受容体の働きを抑制している 〜糖尿病の新しい治療薬開発の可能性〜 」に関する研究成果について、6月11日の読売新聞にて紹介されました。

Date

06.11

Media

中日新聞

新谷隆史准教授と野田昌晴教授らの研究グループによる「R3 RPTPサブファミリーがインスリン受容体の働きを抑制している 〜糖尿病の新しい治療薬開発の可能性〜 」に関する研究成果について、6月11日の中日新聞にて紹介されました。

Date

06.09

Media

NHK

テレビの取材があり、生殖遺伝学研修室にて撮影が行われました。
20150609_1.jpg 20150609_2.jpg

Date

06.07

Media

サイエンスZERO

バイオリソース研究室(NBRP Medaka)の成瀬清准教授が、Eテレ「サイエンスZERO」の番組制作にあたり透明メダカの画像提供と撮影協力を行いました。

Date

06.04

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間3」が、6月4日の中日新聞に掲載されました。

Date

05.15

Media

科学新聞

伊神香菜子研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と吉田松生教授らの研究グループによる「精子幹細胞が尽きることなく精子を作り続けるメカニズム 〜分化する細胞としない細胞はどのようにして決まるのか?〜 」に関する研究成果について、5月15日の科学新聞にて紹介されました。

Date

05.14

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間2」が、5月14日の中日新聞に掲載されました。

Date

04.29

Media

中日新聞

伊神香菜子研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と吉田松生教授らの研究グループによる「精子幹細胞が尽きることなく精子を作り続けるメカニズム 〜分化する細胞としない細胞はどのようにして決まるのか?〜 」に関する研究成果について、4月29日の中日新聞にて紹介されました。

Date

04.29

Media

東海愛知新聞

伊神香菜子研究員(元総合研究大学院大学 大学院生)と吉田松生教授らの研究グループによる「精子幹細胞が尽きることなく精子を作り続けるメカニズム 〜分化する細胞としない細胞はどのようにして決まるのか?〜 」に関する研究成果について、4月29日の東海愛知新聞にて紹介されました。

Date

04.24

Media

科学新聞

及川和聡研究員(現:新潟大学 特任助教)および西村幹夫特任教授らの研究グループによる「生体内レーザー技術で明らかになった光依存的なペルオキシソームと葉緑体の物理的相互作用」に関する研究成果について、4月24日の科学新聞にて紹介されました。 

Date

04.24

Media

読売新聞

長谷部光泰教授による植物の研究成果に対するコメントが、4月24日の読売新聞に掲載されました。

Date

04.24

Media

読売新聞Web

長谷部光泰教授による植物の研究成果に対するコメントが、4月24日の読売新聞Webに掲載されました。

Date

04.23

Media

BSフジ

テレビの取材があり、生物進化研究部門にて撮影が行われました。
20150423_1.jpg 20150423_2.jpg

Date

04.20

Media

マイナビニュース

高橋俊一准教授による第18回自然科学研究機構シンポジウムでの講演と、高校生を対象にした褐虫藻の観察指導についてが、4月20日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

04.14

Media

中日新聞

吉村崇客員教授について、4月14日の中日新聞にて紹介されました。

Date

04.14

Media

北海道新聞

成瀬清准教授による改良メダカについてのコメントが、4月14日の北海道新聞にて掲載されました。

Date

04.06

Media

財経新聞

豊田賢治大学院生および井口泰泉教授らの研究グループによる「日長時間に応じてメスとオスの出現をコントロールできるミジンコの誘導系の確立と、環境依存型性決定を制御する幼若ホルモンの生合成因子の発見」に関する研究成果について、4月6日の財経新聞Webにて紹介されました。

Date

04.03

Media

科学新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、4月3日の科学新聞にて紹介されました。

Date

04.02

Media

毎日新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、4月2日の毎日新聞(夕)にて紹介されました。

Date

04.02

Media

中日新聞

吉村崇客員教授による連載「生きものたちの時間1」が、4月2日の中日新聞に掲載されました。

Date

03.30

Media

京都新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の京都新聞にて紹介されました。

Date

03.30

Media

四国新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の四国新聞にて紹介されました。

Date

03.30

Media

秋田魁新報社

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の秋田魁新報社にて紹介されました。

Date

03.30

Media

東奥日報社

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の東奥日報社にて紹介されました。

Date

03.30

Media

琉球新報

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の琉球新報にて紹介されました。

Date

03.30

Media

日本経済新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の日本経済新聞電子版にて紹介されました。

Date

03.30

Media

日本経済新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月30日の日本経済新聞(夕)にて紹介されました。

Date

03.23

Media

産経新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月23日の産経新聞にて紹介されました。

Date

03.20

Media

Asian Scientist

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月20日のAsian Scientistにて紹介されました。

Date

03.17

Media

YOMIURI ONLINE

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月17日のYOMIURI ONLINEにて紹介されました。

Date

03.17

Media

読売新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月17日の読売新聞にて紹介されました。

Date

03.17

Media

東海愛知新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月17日の東海愛知新聞にて紹介されました。

Date

03.17

Media

朝日新聞

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月17日の朝日新聞にて紹介されました。

Date

03.17

Media

マイナビニュース

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月17日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

03.17

Media

サイエンスポータル

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月16日のサイエンスポータルにて紹介されました。

Date

03.16

Media

Physics News

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月16日のPhysics Newsにて紹介されました。

Date

03.16

Media

Science Daily

福島健児大学院生、長谷部光泰教授らと、藤田浩徳研究員や川口正代司教授、東京大学の塚谷裕一教授らによる「食虫植物サラセニアの小動物を食べる葉ができる仕組みの発見 〜細胞の変化が著しい形の変化を引き起こす〜」に関する研究成果について、3月16日のScience Dailyにて紹介されました。

Date

03.16

Media

マイナビニュース

井口泰泉教授によるミジンコについての解説(後編)が、3月16日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

03.13

Media

科学新聞

新谷隆史准教授と野田昌晴教授らによる「APC2の機能不全がソトス症状の原因である」に関する研究成果について、3月13日の科学新聞にて紹介されました。

Date

03.12

Media

マイナビニュース

井口泰泉教授によるミジンコについての解説その他(前編)が、3月12日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

03.09

Media

東海愛知新聞

大学院生の松田隆志、篠塚裕子らによる、おかしん先端科学奨学金制度の研究成果発表の様子が、東海愛知新聞に掲載されました。

Date

03.06

Media

科学新聞

成瀬清らの研究グループによる、動物が持つホルモン「バソトシン」の発見について、3月6日の科学新聞にて紹介されました。

Date

03.03

Media

日刊工業新聞

成瀬清らの研究グループによる、動物が持つホルモン「バソトシン」の発見について、3月3日の日刊工業新聞にて紹介されました。

Date

02.27

Media

中日新聞

おかしん先端科学奨学金制度を受ける松田隆志大学院生、篠塚裕子大学院生らによる成果発表会の開催について、2月27日の中日新聞にて掲載されました。

Date

02.12

Media

最新脳科学ミステリー 人間とは何だ・・・!?

松崎政紀教授がTBSによるテレビ番組「生命38億年スペシャル 最新脳科学ミステリー 人間とは何だ・・・!?」に出演し、脳科学について解説しました。

Date

02.08

Media

ガリレオX

長谷部光泰教授がBSフジによるテレビ番組「ガリレオX」に出演し、コケについて解説しました。

Date

02.04

Media

日経産業新聞

岡崎統合バイオサイエンスセンターの大原裕也研究員と小林悟教授らの研究グループによる「幼虫から生殖能力を有する成虫への変化を制御する新たな仕組みをショウジョウバエで発見」に関する研究成果について、2月4日の日経産業新聞にて紹介されました。

Date

01.30

Media

科学新聞

武田直也助教および川口正代司教授らによる「宿主植物は植物ホルモン「ジベレリン」により共生菌「アーバスキュラー菌根菌」の感染を負にも正にも調節する」に関する研究成果について、1月30日の科学新聞にて紹介されました。

Date

01.27

Media

財経新聞

岡崎統合バイオサイエンスセンターの大原裕也研究員と小林悟教授らの研究グループによる「幼虫から生殖能力を有する成虫への変化を制御する新たな仕組みをショウジョウバエで発見」に関する研究成果について、1月27日の財経新聞にて紹介されました。

Date

01.27

Media

マイナビニュース

岡崎統合バイオサイエンスセンターの大原裕也研究員と小林悟教授および静岡県立大学の小林公子教授らの研究グループによる「幼虫から生殖能力を有する成虫への変化を制御する新たな仕組みをショウジョウバエで発見」に関する研究成果について、1月27日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

01.23

Media

サイエンスポータル

岡崎統合バイオサイエンスセンターの大原裕也研究員と小林悟教授および静岡県立大学の小林公子教授らの研究グループによる「幼虫から生殖能力を有する成虫への変化を制御する新たな仕組みをショウジョウバエで発見」に関する研究成果について、1月23日のサイエンスポータルにて紹介されました。

Date

01.16

Media

科学新聞

蛭田千鶴江 日本学術振興会特別研究員(現 岩手医科大学 助教)、荻野由紀子 助教、井口泰泉 教授らの研究グループによる「ミジンコにおける人工制限酵素Platinum TALENを用いた遺伝子破壊法の確立」に関する研究成果について、1月16日の科学新聞にて紹介されました。

Date

01.15

Media

TBS

テレビの取材があり、光脳回路研究部門にて撮影が行われました。
20150115_1.JPG 20150115_2.JPG

Date

01.14

Media

BSフジ

テレビの取材があり、生物進化研究部門にて撮影が行われました。
20150114_1.jpg 20150114_2.jpg