English

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

ニュース

報道記録

各種メディアからの掲載情報

基礎生物学研究所の各種ニュースが、さまざまなメディアにて紹介され掲載されています。

2019 年
Date

05.04

Media

東海愛知新聞

酒井弘貴研究員、新美輝幸教授らの共同研究チームによる「カイコの「核を持たない精子」の形成に関わる遺伝子の特定に成功」について、5月4日の東海愛知新聞にて紹介されました。

Date

05.03

Media

中日新聞

新美輝幸教授が昆虫の仕組み解明期待と、5月3日の中日新聞にて新時代にかける平成から令和へのコーナーで紹介されました。

Date

04.30

Media

朝日新聞

酒井弘貴研究員、新美輝幸教授らの共同研究チームによる「カイコの「核を持たない精子」の形成に関わる遺伝子の特定に成功」について、4月30日の朝日新聞にて紹介されました。

Date

04.26

Media

科学新聞

亀水千鶴研究員、藤森俊彦教授の研究グループによる「ほ乳類胚の胚が発生を一旦止める機構 〜胚の発生の休止と再開は領域により細胞間で異なる〜」について、4月26日の科学新聞にて紹介されました。

Date

04.19

Media

科学新聞

吉村崇客員教授らの共同研究グループによる「メダカのストレスに対する応答性の季節変化に長鎖ノンコーディングRNAが関与していることを発見」について、4月19日の科学新聞にて紹介されました。

Date

04.18

Media

日経産業新聞

吉村崇客員教授らの共同研究グループによる「メダカのストレスに対する応答性の季節変化に長鎖ノンコーディングRNAが関与していることを発見」について、4月18日の日経産業新聞にて紹介されました。

Date

04.14

Media

読売新聞

森田慎一研究員、新美輝幸教授らの共同研究チームによる「カブトムシの角(ツノ)にオスとメスとの違いが現れる時期の特定に成功」について、4月14日の読売新聞にて紹介されました。

Date

04.12

Media

日本経済新聞

森田慎一研究員、新美輝幸教授らの共同研究チームによる「カブトムシの角(ツノ)にオスとメスとの違いが現れる時期の特定に成功」について、4月12日の日本経済新聞にて紹介されました。

Date

04.12

Media

中日新聞

森田慎一研究員、新美輝幸教授らの共同研究チームによる「カブトムシの角(ツノ)にオスとメスとの違いが現れる時期の特定に成功」について、4月12日の中日新聞にて紹介されました。

Date

04.11

Media

朝日新聞

森田慎一研究員、新美輝幸教授らの共同研究チームによる「カブトムシの角(ツノ)にオスとメスとの違いが現れる時期の特定に成功」について、4月11日の朝日新聞にて紹介されました。