報道記録

Homeニュース > 報道記録

各種メディアからの掲載情報

基礎生物学研究所の各種ニュースが、さまざまなメディアにて紹介され掲載されています。

2017 年
Date

10.13

Media

マイナビニュース

長谷部光泰教授、村田隆准教授 他との共同研究による「植物の細胞分裂方向調節機構を発見 〜陸上植物進化の謎のひとつを解明〜」に関する研究成果について、10月13日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

10.12

Media

NHK Web

新村毅特任助教(現東京農工大学 准教授)、中山友哉特別共同利用研究員(名古屋大学 大学院生)、四宮愛特任助教、吉村崇客員教授(名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 教授)他のグループによる「メダカの色覚が季節によってダイナミックに変化することを発見」に関する研究成果について、10月12日のNHK News Webにて紹介されました。

Date

10.12

Media

NHKラジオ

新村毅特任助教(現東京農工大学 准教授)、中山友哉特別共同利用研究員(名古屋大学 大学院生)、四宮愛特任助教、吉村崇客員教授(名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 教授)他のグループによる「メダカの色覚が季節によってダイナミックに変化することを発見」に関する研究成果について、10月12日のNHKラジオニュースにて紹介されました。

Date

10.12

Media

NHKテレビ

新村毅特任助教(現東京農工大学 准教授)、中山友哉特別共同利用研究員(名古屋大学 大学院生)、四宮愛特任助教、吉村崇客員教授(名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 教授)他のグループによる「メダカの色覚が季節によってダイナミックに変化することを発見」に関する研究成果について、10月12日のNHKニュース おはよう東海にて紹介されました。

Date

10.06

Media

マイナビニュース

上田貴志教授およびその他の研究機関との共同による「陸上植物の祖先の特徴をもつ苔類ゼニゴケの全ゲノム構造を解明」に関する研究成果について、10月6日のマイナビニュースにて紹介されました。

Date

10.06

Media

日刊工業新聞Web

川出健介特任准教授、東京大学大学院理学系研究科の塚谷裕一教授(岡崎統合バイオサイエンスセンター 客員教授)の共同研究による「植物細胞の大きさを決めるサイコロゲームを発見 」に関する研究成果について、10月6日の日刊工業新聞Webにて紹介されました。

Date

10.06

Media

日刊工業新聞

川出健介特任准教授、東京大学大学院理学系研究科の塚谷裕一教授(岡崎統合バイオサイエンスセンター 客員教授)の共同研究による「植物細胞の大きさを決めるサイコロゲームを発見 」に関する研究成果について、10月6日の日刊工業新聞にて紹介されました。

Date

10.04

Media

NHK

吉村研の研究成果について、NHKによる取材がありました。

20171004_1.jpg 20171004_2.jpg

Date

10.04

Media

飼料通信

成瀬清特任教授によるIBBPセンターに関する講演について、10月4日の飼料通信にて紹介されました。

Date

09.24

Media

日本経済新聞

重信秀治特任准教授、山口勝司技術職員らの共同研究による「女王アリの精子貯蔵器官ではたらく遺伝子を特定 〜10年以上もの間、精子を常温で貯蔵できる謎の解明の鍵〜」に関する研究成果について、9月24日の日本経済新聞にて紹介されました。