ニュース : 2010 年アーカイブ

Homeニュース > ニュース : 2010 年アーカイブ

2010年 12月 24日

心臓や動脈系、胸腺、副甲状腺などの形成に不可欠な遺伝子を新たに発見

2010年 12月 07日

蝶類コムラサキ亜科はベーリング海峡を経由して、ユーラシアから新大陸へ繰り返し分布を拡大した

2010年 11月 24日

マメ科植物において、根粒の数と植物の形作りを同時に制御する遺伝子を発見

2010年 11月 16日

葉の大きさは細胞間のコミュニケーションにより制御される

2010年 11月 10日

平成23年度 基礎生物学研究所 共同利用研究公募開始

2010年 11月 01日

11月20日に東京にて大学共同利用機関シンポジウムが開催されます

2010年 10月 01日

皆川純教授が着任しました

2010年 09月 22日

神経細胞のネットワーク形成には、樹状突起での局所的なタンパク質合成が不可欠

2010年 09月 01日

松崎政紀教授が着任しました

2010年 08月 27日

上皮の形づくりに必要な微小管の制御機構を解明

2010年 08月 23日

基礎生物学研究所がテマセック生命科学研究所(シンガポール)と国際連携協定を締結

2010年 08月 09日

幹細胞の寿命は意外にも短かった!
~マウスの精子幹細胞は次々と入れ替わる~

2010年 07月 26日

不妊を回避するメカニズムを発見

2010年 07月 22日

アヤメやネギがもつ、裏しかない葉「単面葉」の形作りの仕組みを解明

2010年 07月 16日

極小ペプチドによる発生制御のしくみを発見
~最も小さな遺伝子の驚くべき役割~

2010年 07月 12日

NIBB accepting research intern students

2010年 07月 12日

高校生実験講座2010「葉と花の生まれるところを見てみよう」満員御礼・募集終了

2010年 07月 05日

重信秀治特任准教授が日本進化学会研究奨励賞を受賞

2010年 07月 02日

夏休み特別企画「顕微鏡で小さな生き物を見てみよう」8月10日岡崎市図書館交流プラザLibra(りぶら)で開催

2010年 06月 11日

ネット中継「カエルの卵がオタマジャクシになるまで」を6月13日より一週間の期間限定で開催します

2010年 05月 27日

原因不明だった高ナトリウム血症の発症機構を解明
~脳の体液Naレベルセンサーに対する抗体が産生される自己免疫疾患だった~

2010年 05月 21日

成体メダカの卵巣で卵を継続的につくり出す幹細胞のゆりかごを発見
~魚類の高い繁殖能力の基盤も明らかに~

2010年 04月 22日

大学院新入生向けラボツアーが開催されました

2010年 03月 25日

岡田清孝所長が2010年度の日本植物生理学会学会賞を受賞しました

2010年 03月 23日

神経管形成に必要な細胞内のアクチン集積を引き起こす仕組みを発見

2010年 03月 19日

多く、長く、精子を作り続ける秘訣
~ほ乳類精子形成における新しい分化モデル~

2010年 03月 12日

"Perspective of Plant Science 2010"開催のお知らせ

2010年 03月 08日

第9回 自然科学研究機構シンポジウム「びっくり4Dで見るサイエンスの革新」を東京にて開催します

2010年 03月 01日

高次細胞機構研究部門の西村幹夫教授や真野昌二助教らが監修した、"世界初"の植物細胞写真集「植物細胞の知られざる世界」が出版されました

2010年 02月 18日

カルシウムが細胞変形の引き金?

2010年 02月 02日

栄養環境によるオートファジー制御の解明に成功

2010年 12月 24日

心臓や動脈系、胸腺、副甲状腺などの形成に不可欠な遺伝子を新たに発見

2010年 12月 07日

蝶類コムラサキ亜科はベーリング海峡を経由して、ユーラシアから新大陸へ繰り返し分布を拡大した

2010年 11月 24日

マメ科植物において、根粒の数と植物の形作りを同時に制御する遺伝子を発見

2010年 11月 16日

葉の大きさは細胞間のコミュニケーションにより制御される

2010年 09月 22日

神経細胞のネットワーク形成には、樹状突起での局所的なタンパク質合成が不可欠

2010年 08月 23日

基礎生物学研究所がテマセック生命科学研究所(シンガポール)と国際連携協定を締結

2010年 08月 09日

幹細胞の寿命は意外にも短かった!
~マウスの精子幹細胞は次々と入れ替わる~

2010年 07月 26日

不妊を回避するメカニズムを発見

2010年 07月 22日

アヤメやネギがもつ、裏しかない葉「単面葉」の形作りの仕組みを解明

2010年 07月 16日

極小ペプチドによる発生制御のしくみを発見
~最も小さな遺伝子の驚くべき役割~

2010年 05月 27日

原因不明だった高ナトリウム血症の発症機構を解明
~脳の体液Naレベルセンサーに対する抗体が産生される自己免疫疾患だった~

2010年 05月 21日

成体メダカの卵巣で卵を継続的につくり出す幹細胞のゆりかごを発見
~魚類の高い繁殖能力の基盤も明らかに~

2010年 03月 23日

神経管形成に必要な細胞内のアクチン集積を引き起こす仕組みを発見

2010年 03月 19日

多く、長く、精子を作り続ける秘訣
~ほ乳類精子形成における新しい分化モデル~

2010年 02月 02日

栄養環境によるオートファジー制御の解明に成功