English

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

共同利用研究

共同利用研究公募

共同利用研究 公募案内

基礎生物学研究所は、大学・研究機関などに所属する所外の研究者に対し、所内の研究部門・研究室との共同研究、および所内の施設を利用して行われる研究課題を公募しています。

《新型コロナウイルス感染拡大防止について:提案代表者の皆様へ》
 基礎生物学研究所における共同利用研究の実施にあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご協力をお願いしたいことがあります。詳細については、「自然科学研究機構岡崎3機関等における今後の共同利用研究実施にあたっての確認について(依頼)」をご確認くださるようお願いします。
 また、2020年8月3日(月)より、警備員室での入構手続きにおいて、「健康状況の確認票」の記入・提示が必要となります。手続きを円滑に行うため、可能であれば、事前にご記入の上、ご持参いただければ幸いです。詳細については、機構内への立ち入りにおける健康状況の確認のお願い及び「健康状況の確認票」の様式をご確認くださるようお願いします。

基礎生物学研究所共同利用研究申込方法のWebシステムへの移行について

基礎生物学研究所共同利用研究の申込方法については、2018年度実施分までは書面による申込書の提出でしたが、2019年度実施分となる2018年11月以降より、自然科学研究機構”NOUS (NINS Open Use System)”(Web入力様式のシステム)に移行しました。NOUSを利用した申込みの流れを図としてまとめましたのでご確認ください。なお、募集の開始ならびに締切時期は従来と同様ですが、提案代表者のユーザー登録、所属機関における承諾が必要になりますので、お早めに手続きを進めてくださいますよう、よろしくお願いします。

 


NOUS.jpg

 

研究成果の発表の際の謝辞記載について

共同利用研究の成果を学術論文として発表する場合には、本研究所共同利用研究に基づく成果であることを必ず付記願います。謝辞中には、次のとおり、助成機関名と課題番号を明記してください。
 ●助成機関名 「NIBB」もしくは「National Institute for Basic Biology」
 ●課題番号  審査結果通知書に記載されている「年度下2桁+NIBB+通番3桁」の文字列が課題番号になります。
        (2021年度以前の採択課題は 「年度下2桁+半角ハイフン+通番3桁」の文字列となります。)
        NOUSのMy Pageから採択課題の一覧及び審査結果通知書をご確認いただくことができます。
        なお、複数課題が該当する場合には、全ての課題番号を列挙してください。
        ※NOUSから課題番号・採択日を確認する方法(マニュアル)
 
【謝辞記載例】
  This work was supported by NIBB Collaborative Research Program(○○NIBB○○○) to **(研究代表者イニシャル).
  ※カッコ内には課題番号をご記入ください。

共同利用研究実施報告書作成

●  書式ファイルのダウンロード

●  提出方法

”NOUS (NINS Open Use System)”(Web入力様式のシステム)からアップロードしてください。提出方法は「共同利用研究実施報告書提出マニュアル」をご参照ください。

●  提出期限

共同利用研究終了後30日以内

●  お問い合せ先

自然科学研究機構 岡崎統合事務センター 国際研究協力課共同利用係
Tel: 0564-55-7133
Email: r7133@orion.ac.jp

共同利用研究に関する様式一覧

番号 名称 ファイル形式
1 共同利用研究実施に当たっての注意事項 PDF形式
2 銀行振込口座登録依頼書(旅費謝金) エクセル形式 
3 提案代表者所属等変更届 Word形式
4 共同利用研究分担者所属変更届 Word形式
5 共同利用研究分担者追加願 Word形式
6 共同利用研究辞退届 Word形式
7 出張報告書 Word形式
8 共同利用研究実施に伴う大学院生の派遣について Word形式
9 岡崎3機関等における学部学生等取扱要項 PDF形式
10 共同利用研究等に参加する学部学生等の派遣許可申請書  Word形式
11 共同利用研究実施報告書(日本語版) Word形式
12 共同利用研究実施報告書(英語版) Word形式
13 自然科学研究機構職務発明等規程 PDF形式