English

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

共同利用研究

トレーニングコース

開催リスト

基礎から学ぶ顕微鏡光学系実習 OPT2022

Organizers 代表:亀井保博(NIBB)
坂本丞、谷口篤史(NIBB)
堤元佐(ExCELLS/NIPS)、野中茂紀(ExCELLS/NIBB)
大友康平(順天堂大学/NIPS/ExCELLS)
勝木健雄、佐藤文則(ソーラボジャパン株式会社)
Venue オンサイト(実地)とオンラインのハイブリッド開催
オンサイト会場:自然科学研究機構 基礎生物学研究所 明大寺キャンパス 第1セミナー室
サテライト会場: 北海道大学ニコンイメージングセンター
オンライン参加者:各自(実習はオンライン見学)
Date Mar. 2-4, 2022
Link ウェブサイト (https://sites.google.com/nibb.ac.jp/opt/2022-training-couse)
イメージング技術の進歩がめざましい昨今、従来では観察が難しい生体内の微細構造や分子動態の観察、微小環境測定など様々なことが可能になりました。しかし、これらのイメージング技術を研究に適用する場合、そもそも顕微鏡についてきちんと理解していないと思わぬ落とし穴に落ちてしまうことになりかねません。本トレーニングコースではただ顕微鏡を使えるようになるのではなく、なぜ顕微鏡を通して微細な構造を観察できるのか、その原理について座学の他に顕微鏡光学系を組み立てる実習を通して学習していくことを目標としています。

opt2022_1.jpg
実習室(配信元:基生研セミナー室)

opt2022_2.jpg
講義(座学)の様子(配信元:基生研)

opt2022_3.jpg
サテライト会場の実習の様子(北大)

受講者数
18名(応募者18名)

開催報告
 新学術領域研究「先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS)」の主催、生命創成探究センター(ExCELLS)、基礎生物学研究所、生理学研究所、学術変革領域研究「散乱透視学」、北海道大学、ソーラボジャパンの共催により、「基礎から学ぶ顕微鏡光学系実習 OPT2022」を3月2~4日に開催しました。本コースは、特定の顕微鏡機種の技術習得ではなく、光学顕微鏡の基本原理を座学で学び、さらに、レンズやフィルター、カメラなどの光学デバイスを自分で組み立てる実習で理解を定着させるようにプログラムを組みました。受講対象者は、顕微鏡イメージングの初学者から、顕微鏡を自作してみたい研究者と設定しました。これまでに関係者2年かけてプレ実習などを開いてブラッシュアップし、今回初めて公開募集を行い、18名の応募がありました。組立実習という事もあり、オンサイトでの開催を予定しておりましたが、Covid-19感染状況を鑑みて県内受講生のみを受け入れるハイブリッド形式での開催となりました。また、北海道大学に実習機材を送付してサテライト会場として同時開催しました。
 本コースの内容は、基礎座学40%、組立実習40%、先端顕微鏡技術解説20%とし、基礎座学は光を知る事から始め、レンズの役割、カメラの原理、蛍光、蛍光タンパク質などを学び、実習では、明視野・蛍光顕微鏡を組み立てて、最後は共焦点顕微鏡の原理を体験しました。先端顕微鏡技術の座学として、二光子顕微鏡、超解像顕微鏡、ライトシート顕微鏡なども学びました。受講生にはおおむね好評価でしたが、オンライン受講生からは現地で自ら組み立てたかったとの意見が多かったので、改めて実習部分のみを現地開催することになりました(6月に開催予定)。
 最後に、準備、運営ならびに講義にご尽力いただいた講師および世話人の皆様に御礼申し上げます。特に、急な依頼にも関わらずサテライト会場での開催をご了承頂いたに北海道大学電子科学研究所ニコンイメージングセンターの関係者の皆さまには厚く御礼申し上げます。
オーガナイザー 亀井 保博(基礎生物学研究所 光学解析室)
 
Program
1日目 3月2日(水)
9:00-9:10 はじめに
9:10-10:00 光とその性質
10:00-11:00 光学デバイス基礎[レンズ編]
11:00-12:00 顕微鏡光学系基礎
12:00-13:00 昼休憩
13:00-17:00 光学系組み立て実習①(透過観察光路の構築)
       ・実習概要説明
       ・使用機材の説明
       ・撮像系の構築
       ・照明系の構築
        ・レンズのない照明・レンズ1枚による照明
        ・クリティカル照明
        ・ケーラー照明
 
2日目 3月3日(木)
9:00-10:00 光学デバイス基礎[検出器編]
10:00-12:00 蛍光基礎・蛍光イメージング基礎
12:00-13:00 昼休憩
13:00-17:00 光学系組み立て実習②(蛍光観察光路の構築)
       (講義)サンプル調整の妙 (15:00~16:00を予定)
       ・実習概要説明
       ・蛍光観察光路の構築
       ・蛍光照明光路の改変
        ―照明をスポットにして動かしてみよう―
 
3日目 3月4日(金)
9:00-10:00 共焦点顕微鏡・二光子顕微鏡
10:00-11:00 超解像顕微鏡
11:00-12:00 ライトシート顕微鏡
12:00-13:00 昼休憩
13:00-14:00 遺伝子発現を操作する顕微鏡
        :IR-LEGO
14:00-15:00 ソーラボテクニカルセミナー「カスタム顕微鏡を設計してみよう」
15:00-16:55 総合討論と閉会の挨拶
16:55-17:00   おわりに