お知らせ

Homeニュース最新ニュース > お知らせ
2014年07月29日
Cryopreservation Conference 2014 参加者募集
基礎生物学研究所IBBPセンターは2014年10月23日(木)~24日(金)の日程で、Cryopreservation Conference 2014を開催します。現在、参加者を募集中で、参加登録〆切は8月29日です。ボスター発表も募集しています。詳しくはこちらをご覧下さい。
 
【Cryopreservation Conference 2014 開催趣意】
生命科学分野では次世代シーケンサーやゲノム編集技術の革新により、非モデル生物の研究が飛躍的に進展しています。研究途上において開発される生物遺伝資源は、先端科学分野の国際競争力を維持するために必要不可欠な存在です。しかし、それらの多くは安定した長期保存法がいまだに確立していないものが多く、多様な生物遺伝資源を試行錯誤なしに確実にバックアップ保存するための次世代保存技術の開発が急務となっています。 本研究会では動物・植物・微生物種において超低温保存の研究に取り組んでいる研究者を集め、長期保存を可能にするガラス化メカニズムに関する情報を共有・整理し、今後の研究展開について議論することを目的に愛知県岡崎市で開催することになりました。各研究者で使用されている生物遺伝資源の長期保存に興味をお持ちの生物学者の方の積極的な参加を歓迎します。 『BiologistとCryobiologistが出会い、ともにバックアップ保存研究を行う場』 それがIBBPの目指す共同利用研究の姿です。
 
【会場】
岡崎コンファレンスセンター 大会議室(〒444-0864 岡崎市明大寺町字伝馬8-1)
 
obi.jpg