社会との連携

Home研究所概要 > 社会との連携

一般公開

coop-pic1.jpg基礎生物学研究所では、3年に一度、一般公開を行っています。当日は、研究内容の紹介や実験動植物の展示を見学していただくほか、公開講演会や体験実験も開催しています。

 

広報誌「OKAZAKI」

okazaki.jpg岡崎の三研究所(基礎生物学研究所、生理学研究所、分子科学研究所)で展開されている研究活動を、市民の皆様に知って頂くために2000年に創刊された広報誌です。

自然科学研究機構シンポジウム

coop-pic3春と秋の年2回、自然科学研究機構の5研究所(基礎生物学研究所・生理学研究所・分子科学研究所・国立天文台・核融合科学研究所)が共同で開催しているシンポジウムです。
 

 

出前授業

coop-pic4基礎生物学研究所は、次世代の科学者の育成の視点から、学校教育の支援活動を行っています。地元の岡崎市教育委員会と連携し、小・中学校への出前授業を行っています。

国研セミナー

coop-pic5.jpg岡崎市内の小中学校の理科教員に対象に、最新の研究状況を講演するセミナーで、年3回実施されます。1985年から岡崎南ロータリークラブとの交流事業として始まり、岡崎市教育委員会と連携して、岡崎の三研究所が順番に担当しています。

 

スーパーサイエンスハイスクール

coop-pic6.jpg文部科学省の「科学技術・理科大好きプラン」の一環として、科学技術・理科、数学教育を重点的に行う高等学校を指定し、教育課程の改善のための研究開発を行うものです。基礎生物学研究所ではスーパーサイエンスハイスクール指定校に対し、さまざまな活動協力を行っています。