Proturberances of Bulbine bruynsii Bulbine bruynsiiの葉のでこぼこ

Bulbine bruynsiiの葉は両面ともたくさんの隆起が平行な線状に配列している。隆起が細胞分裂と細胞伸長のどちらによって引きおこされているかは不明。列になる理由、等間隔になる理由もわからない。

Proturberances are formed along parallel several lines in Bulbine bruynsii. It is unknown whether cell division or cell expansion affects proturberances and how protruberances are aligned and spaced. Analyses of the sections may give insights.

カテゴリー: Distribution of stomata or spines 気孔や棘の分布, proturberances 隆起   パーマリンク

コメントは受け付けていません。