カテゴリー別アーカイブ: Reduction of floral organs and bracts

Lemnoideae ウキクサ亜科

ウキクサ亜科は5属約35種がほぼ世界中に分布する (Landolt 1998)。 … 続きを読む

カテゴリー: 5.06.02.Alismatales.オモダカ目, frond 葉状体, Reduction of floral organs and bracts | Lemnoideae ウキクサ亜科 はコメントを受け付けていません。

Rudimentary petals of Asarum カンアオイ属の痕跡花弁

サツマアオイは3枚の癒合したガク片だけでなく、3枚の痕跡的な花弁を形成する。これ … 続きを読む

カテゴリー: 5.05.04.Piperales.コショウ目, Reduction of floral organs and bracts, rudimentary organ 痕跡器官 | Rudimentary petals of Asarum カンアオイ属の痕跡花弁 はコメントを受け付けていません。

Petals opposite to stamens in the Rhamnaceae クロウメモドキ科の雄しべに対生する花弁

「雄蕊は花弁に対生か花被に互生」はディラクマ科、グミ科、クロウメモドキ科をまとめ … 続きを読む

カテゴリー: 5.14.03.06.Rosales.バラ目, Floral organ arrangement 花器官の配列, Floral organ diversity in a flower 1つの花の中での花器官分化, Reduction of floral organs and bracts | Petals opposite to stamens in the Rhamnaceae クロウメモドキ科の雄しべに対生する花弁 はコメントを受け付けていません。

Huerteales ウエルテア目

近縁目であるムクロジ目、アオイ目、アブラナ目の多くは花弁の2倍以上の雄蕊を持つ。 … 続きを読む

カテゴリー: 5.14.04.06.Huerteales.ウエルテア目, Flower size, Reduction of floral organs and bracts, The number of wholes | Huerteales ウエルテア目 はコメントを受け付けていません。

Centrolepidoideae カツマダソウ亜科

サンアソウ科は4つの亜科からなる。 Restionaceae is compos … 続きを読む

カテゴリー: 5.06.10.Poales.イネ目, Inflorescence 花序, Reduction of floral organs and bracts | Centrolepidoideae カツマダソウ亜科 はコメントを受け付けていません。