mRNA輸送と局所的タンパク質合成


新着情報

2020.4.1
総研大大学院生として石倉さんと吉田さんが加わりました。
2020.2.10
富山大学の大橋博士との共著の総説(神経樹状突起に局在し、RNA顆粒タンパク質によって制御されるmRNAの網羅的な概説)が発表されました。
2020.2.10
京都大学iCeMSの王先生のグループとの共著の総説(RNAのシナプス局在と学習・記憶に関する総説)が発表されました。
2019.5.1
技術支援員として芝さんが加わりました。
2019.4.1
堀尾さんが総研大D3で入学
2019.4.1
大橋さんが学振PDで富山大へ
2019.3.22
大学院生の大橋さんが博士号(理学)を取得し、生命科学研究科研究科長賞を受賞しました。
2019.2.2
2018年度ExCELLS若手リトリートにて、助教の中山さんがBest Discusser賞を、大学院生の山下君がBest Poster賞を受賞しました。
2019.1.17
細胞内構造の膜によらない区画化を担うタンパク質群の特性を明らかにした論文がJ. Biol. Chem(先行電子版)に発表されました。
2018.9.3-6
体験入学が行われました。
2018.8.22-24
夏の実習が行われました。
2018.6.11-15
体験入学が行われました。
2017.11.21
RNG105は神経樹状突起へのmRNA局在化を担い、長期記憶形成に不可欠であることを明らかにした論文がeLifeに発表されました。
2017.10.29
椎名准教授が (公財) アステラス病態代謝研究会 平成29年度 最優秀理事長賞を受賞しました。
2017.8.23-25
夏の実習が行われました。
2016.8.31-9.2
夏の実習が行われました。
2016.7.12
Ephrussi博士 (EMBL) が所長招聘セミナーのためNIBBへ来所されました。
2016.4.1
総研大大学院生1名が加わりました。
2016.2.11
RNG105ヘテロマウスの行動特性(社会性の低下・新奇対象への反応の低下・逆転学習の成績低下)に関する論文がSci Rep.に発表されました。
2015.9.7-10
体験入学が行われました。
2015.8.24-27
体験入学が行われました。
2015.8.19-21
夏の実習が行われました。
2014.6.16-19
体験入学が行われました。
2014.6.11
RNA granuleの集合・離散を制御する新たな仕組みに関する論文がJ.Biol.Chem (先行電子版) に発表されました。
2014.4.1
総研大大学院生2名が加わりました。
2014.3.26
オープンキャンパス2014・大学院説明会が基生研にて開催されました。
2014.1.6
大学院説明会が基生研にて開催されました。
2013.11.16
大学院説明会が東京にて開催されました。
2013.5.13
特別実習生で大橋さんを受け入れました。
2012.11.10
大学院説明会が東京にて開催されました。
2012.5.13
大学院説明会が東京にて開催されました。
2012.3.30
大学院説明会が基礎生物学研究所にて開催されました。
2011.11.12
基礎生物学研究所にて大学院説明を開催されました。
2011.08.29-09.02
体験入学が行われました。
2011.08.24-26
夏の実習が行われました。
2011.08.
7月にInternship Program、また8月には体験入学の受け入れをしました。
2011.06.11
13:00より大学院説明会が東京(東京ガーデンパレス)にて開催されました。
2011.04.01
オープンキャンパス2011・大学院説明会が開催されました。
2011.1.11
Internship ProgramでPatriciaさんを受け入れました。
統合バイオサイエンスセンター統合バイオサイエンスセンター基礎生物学研究所自然科学研究機構 総研大大学院募集

お問い合せ

Phone 0564-55-7620
e-mail:
Address
 岡崎市明大寺町字西郷中38
 基礎生物学研究所

更新日: 4/13/2020