ヒト

研究者インタビュー

皆川 純

皆川 純

光合成研究に憧れた学生時代 大学院のときは大腸菌を使って、呼吸の研究をしていた。しかし、次第に光合成の研究に惹かれ...

続きを読む

松林 嘉克

松林 嘉克

農薬を買い求める小学生 実家には田んぼがあり、おばあちゃんの家にはたくさんの花が咲いている。そんな環境で育った松...

続きを読む

松崎 政紀

松崎 政紀

脳の「構造」から「機能」へ 「脳科学」といっても、その研究アプローチは多様にある。修士課程までは、ハエを使って遺伝...

続きを読む

小峰 由里子

小峰 由里子

生物の授業が面白くて理学部へ 少女時代は、読書やスポーツが好きないわゆる普通の女の子。進学で理学部を選んだのは、高...

続きを読む

藤森 俊彦

藤森 俊彦

工作少年が生物学の世界へ 少年時代は、自称“メカおたく”。家にある時計や電化製品を何度も分...

続きを読む

吉田 松生

吉田 松生

研究の原点は昆虫採集 生き物研究の原点は、父親から教わった昆虫採集だった。小学校2年生のとき、蝶の標本の作り方を父...

続きを読む

長谷部 光泰

長谷部 光泰

食虫植物に取り憑かれて‥ 研究者になりたいと思ったのは、小学校5年生のときだった。食虫植物に熱中していた同級生の影...

続きを読む

小林 悟

小林 悟

生殖細胞の研究とは どんな生き物も、子孫を残すための生殖細胞を持っている。人間で言えば、精子や卵のもととなる細胞だ...

続きを読む

  • 1

コンテンツ

  1. 研究者インタビュー(8)
  2. 研究者の視線(5)

What's New