[’16.08.18-30:終了]
基礎生物学研究所 国際トレーニングコース
“Genetics and Imaging of Medaka and Zebrafish”

基礎生物学研究所 国際トレーニングコース

The 9th NIBB International Practical Course
The 4th NIBB-TLL Joint International Practical Course

“Genetics and Imaging of Medaka and Zebrafish”


開催日程:2016年8月18日(木) – 30日(火)

開催場所:基礎生物学研究所

(〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38)


開催概要

目的と主な内容

本コースでは、小型魚類メダカとゼブラフィッシュの基本スキルと最新技術の実習を行います。具体的には、ゲノム編集技術(KO、KI)、高効率トランスジェニック系、細胞標識/系譜解析のための局所遺伝子発現顕微鏡技術(IR-LEGO)、バイオイメージング(ライトシート)、凍結保存技術等になります。

講師

【セミナー講師】
 Laszlo ORBAN
 (Temasek Life Science Laboratory/ Singapore)
 吉崎吾朗
 (東京海洋大学)
 Zoltán VARGA
 (Zebrafish International Resource Center/ University of Oregon)

【コース講師/サポートスタッフ】
 安斎賢(遺伝研)
 深町昌司(日本女子大)
 東島眞一(基生研)
 亀井保博(基生研)
 甲本真也(EMBL)
 成瀬清(基生研)
 野中茂紀(基生研)
 竹花佑介(基生研)
 横井佐織(基生研)

受講対象

大学院生を含む研究者16名(国内4-8名)を書類選考します。

ウェブサイト

http://www.nibb.ac.jp/course9/

申込方法

申込締切

2015年5月31日

申し込み方法

以下のURLより申し込みフォームをDLし、記入の上、メール添付
http://www.nibb.ac.jp/course9/application.html

参加費

30,000円(食費等) 宿泊費用は基礎生物学研究所支給(無料)

(詳しくはHPを参照)

 

主催 :基礎生物学研究所

共催 :NBRPメダカ、NBRPゼブラフィッシュ、IBBP、
新学術領域学術研究支援基盤形成「先端バイオイメージング支援プラットフォーム」、大幸財団