トレーニング情報

このたび、OISTにおいて、超解像顕微鏡と、光学顕微鏡のトレーニングについて、勉強する会を企画しました。

共用顕微鏡施設を運営する先生方および現場での支援を担当する方々にご参加いただき、今後のABiSの活動に役立てたいと思います。

奮ってご参加ください。

「光学顕微鏡トレーニング研修会」

【場 所】沖縄県国頭郡恩納村、沖縄科学技術大学院大学(OIST)

【日 時】2017年2月23日(木)朝から24日(金)夕方まで

【参 加】ABiSのメンバーおよびメンバーの研究室に所属するスタッフ限定
          ※ 定員8名(旅費、2/22宿泊費のサポートあり)

(1)超解像顕微鏡について

    理研QBiC岡田康志先生による講義と、各種超解像顕微鏡の実地体験

    使用機材:Leica STED, Nikon N-SIM/N-STORM,

    Zeiss Elyra PS1(SIM/PALM), Zeiss Airyscan(デモ機)

    *それぞれについてメーカーの技術スタッフが補助します

  

(2)光学顕微鏡トレーニングコースの運営について

    大阪大学平岡泰先生、未来ICT研究所原口徳子先生を囲んで、

    光学顕微鏡トレーニングコースのノウハウを学ぶ座談会

    

<参加受付>2017年1月25日(金)までに以下の宛先へメールでお申し込みください。

             沖縄科学技術大学院大学(OIST) 島貫瑞樹

             mizuki.shimanuki@oist.jp 


< 主 催 >先端バイオイメージング支援プラットフォーム

   

最新トレーニングニュース

トレーニング 2022.08.29
トレーニング 2022.08.29
トレーニング 2022.05.27
トレーニング 2022.05.10
トレーニング 2021.12.21
トレーニング 2021.12.20
トレーニング 2021.12.17
トレーニング 2021.11.22
トレーニング 2021.11.22
トレーニング 2021.11.16
もっと見る

お問い合わせ・ご相談はこちらまで

どの支援を受けたらよいかわからない。ABiSの支援対象になるかどうか申請前に確認したい。などはもちろんのこと、具体的な技術に関する質問など、バイオイメージングに関することならどんなことでもご相談ください。

バイオイメージング相談窓口

ABiSに寄せられるよくある質問をQ&A形式でまとめました。申請される方はまずこちらをご参考ください。

よくあるご質問