支援に使用している機器一覧

理化学研究所(神戸)

電子顕微鏡

機器・装置名 メーカー・型式等  /  特徴 キーワード 設置機関名
広域電子顕微鏡画像観察支援システム

自作

広域電子顕微鏡画像の観察・共有・解析支援。インターネットブラウザ経由にて国内外で利用可能。当該研究機関で開発・改良を継続中。

広域電顕観察 画像解析 理化学研究所(神戸)
ウルトラミクロトーム

ライカ・EM UC7

組織超薄切片作製。4mmダイアモンドナイフを使用して広域切片作製可能。

試料・切片作製 理化学研究所(神戸)
走査電子顕微鏡

日本電子・JSM-IT800

正確なステージ移動の実現とオートフォーカス機能を改良することで、広範囲(数mm四方)の生体組織試料を高解像度で自動撮像可能。

走査型電子顕微鏡(SEM) 立体再構築 連続電顕画像取得 広域電顕観察 理化学研究所(神戸)

お問い合わせ・ご相談はこちらまで

どの支援を受けたらよいかわからない。ABiSの支援対象になるかどうか申請前に確認したい。などはもちろんのこと、具体的な技術に関する質問など、バイオイメージングに関することならどんなことでもご相談ください。

バイオイメージング相談窓口

ABiSに寄せられるよくある質問をQ&A形式でまとめました。申請される方はまずこちらをご参考ください。

よくあるご質問