成果情報

【電子顕微鏡支援担当:小池正人(順天堂大学)】[2023.05.25]
粂昭苑 教授(東京工業大学)の論文が Stem Cells に掲載されました


Leo S., Kato Y., Wu Y.M., Yokota M., Koike M., Yui S., Tsuchiya K., Shiraki N., Kume S. The effect of Vitamin D3 and Valproic Acid on the maturation of human induced pluripotent stem cell-derived enterocyte-like cells. Stem Cells (2023) DOI:10.1093/stmcls/sxad042

<概要>本研究では、ビタミンD3とバルプロ酸処理によって、ヒトiPS細胞由来腸上皮様細胞において、腸上皮細胞機能関連遺伝子群の発現を上昇することをRNAシーケンス等を行い、明らかにしました。ABiS・電子顕微鏡支援(支援担当:小池正人)では、ビタミンD3とバルプロ酸処理を行ったiPS細胞由来腸上皮様細胞の電子顕微鏡観察を行い、微絨毛と接着複合体の形成を評価する支援を行いました。

最新成果ニュース

成果 2024.02.15
成果 2024.02.02
成果 2023.12.08
成果 2023.11.13
成果 2023.11.08
成果 2023.11.01
成果 2023.10.16
成果 2023.08.07
成果 2023.07.25
成果 2023.07.07
もっと見る

お問い合わせ・ご相談はこちらまで

どの支援を受けたらよいかわからない。ABiSの支援対象になるかどうか申請前に確認したい。などはもちろんのこと、具体的な技術に関する質問など、バイオイメージングに関することならどんなことでもご相談ください。

バイオイメージング相談窓口

ABiSに寄せられるよくある質問をQ&A形式でまとめました。申請される方はまずこちらをご参考ください。

よくあるご質問