成果情報

【画像解析支援:檜垣匠(熊本大学】[2021.06.17]
酒井達也 教授(新潟大学)の論文が Plant Physiology に掲載されました


Kimura T., Haga K., Nomura Y., Higaki T., Nakagami H., Sakai T. Phosphorylation of NONPHOTOTROPIC HYPOCOTYL3 Affects Photosensory Adaptation During the Phototropic Response. Plant Physiology, (2021) DOI:10.1093/plphys/kiab281

<概要>本研究では、光屈性に働くNPH3 アダプタータンパク質のリン酸化調節における機能及び細胞内局在を調べることにより、 光屈性応答におけるシグナル伝達レベルの光順応システムを発見しました。ABiS・画像解析支援(支援担当:檜垣匠)では、蛍光観察画像のイメージング解析を行い、NPH3リン酸化による細胞膜局在調節を証明する数値化の支援を行いました。

最新成果ニュース

成果 2022.08.04
成果 2022.06.16
成果 2022.06.09
成果 2022.05.16
成果 2022.04.13
成果 2022.04.13
成果 2022.04.13
成果 2022.04.13
成果 2022.03.31
成果 2022.03.28
もっと見る

お問い合わせ・ご相談はこちらまで

どの支援を受けたらよいかわからない。ABiSの支援対象になるかどうか申請前に確認したい。などはもちろんのこと、具体的な技術に関する質問など、バイオイメージングに関することならどんなことでもご相談ください。

バイオイメージング相談窓口

ABiSに寄せられるよくある質問をQ&A形式でまとめました。申請される方はまずこちらをご参考ください。

よくあるご質問