基礎生物学研究所 初期発生研究部門
National Institute for Basic Biology   Division of Embryology
 大学院生歓迎します!
TOP 研究内容 業績 メンバー 写真集 アクセス リンク 人材募集


    ほ乳類の受精卵は対称的な形をしているが、発生が進むと明確な軸を持った形ができあがる。 受精から将来のからだの軸が明らかになるまでの間、マウス胚のなかにおける細胞の挙動を観察して どうやって将来の体軸が決まるかを明らかにしたいと考えている。
   
                                  
   
 

 新着情報

3/23 野々村さんがCDBでセミナーを行いました。
 
3/16 藤森教授がJoint Meeting of the German and Japanese Societies of
Developmental Biologistsにて口頭発表を行いました。
 
3/3 野々村さんが第三回血管生物医学会若手研究会にて口頭発表を行い、
血管生物医学若手最優秀賞を受賞しました。
 
2/14 California Institute of TechnologyのSahand Hormoz博士に
部門公開セミナーをしていただきました。
 
2/6 藤森教授が岡崎高校の平成28年度スーパーサイエンスハイスクール
進路オリエンテーションにて講演を行いました。
 
1/16 野々村恵子助教が当部門に着任されました。
 
12/2 藤森教授が第39回日本分子生物学会年会で口頭発表を行いました。
またTimothy Dayさんもポスター発表を行いました。
 
11/18 藤森教授が日本動物学会沖縄大会で口頭発表を行いました。
 
11/8 日本薬科大学の杉浦歩さんに部門公開セミナーをしていただきました。
 
10/19 宇佐美さんが日本発生生物学会秋季シンポジウムで口頭発表を行いました。
 
9/12-15 東京薬科大学の杉田さんが体験入学に来られました。
 
8/22-26 筑波大学の角田さんが体験入学に来られました。
 
8/20 藤森教授が「第1回長野県高等学校科学協会総会・科学教育研究大会」にて講演を行いました。
 
7月 小山さんの論文が Biophysical Journal誌に掲載されました!
 
7/7 藤森教授が立命館大学にてセミナーを行いました。
 
6/27-30 藤森教授がJanelia Imaging Mouse Development Workshopに参加しました。
 
5/31 研究員の石東博さんが異動されました。
 
 
 以前のものはこちら
    

  Copyright(c) NIBB Fujimori Lab All Rights Reserved