The 66th NIBB Conference
ABiS International Symposium
“Cutting Edge Techniques of Bioimaging”


日 時   2019年2月17日(日)〜 2月18日(月)      
     
場 所   自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター
    〒444-0864 岡崎市明大寺町伝馬8-1
    名鉄名古屋本線「東岡崎」下車 徒歩12分
参加費   無料  
※参加申込の受付を開始しました
 ポスター発表演題登録 12月 3日(月)締切
 一般参加登録     12月17日(月)締切

     


◆ポスター発表の演題を募集しています!
◆トラベルグラントの申込も受け付けています(応募条件有)



  プログラム

  February 17 (Sun)
  12:00 – 13:00   Registration
  13:00 – 17:30   Session: Super-resolution Imaging
      Teng-Leong Chew (HHMI Janelia, USA)
      Yasushi Okada (The University of Tokyo / RIKEN, Japan)
      Naoki Watanabe (Kyoto University, Japan)
       
  17:30 – 20:00   Poster sessions with Mixer
       
  February 18 (Mon)
  09:00-12:50   Session: Live Cell Imaging
      Tetsuya Higashiyama (Nagoya University, Japan)
      Kate McDole (HHMI Janelia, USA)
      Yosuke Tamada (NIBB, Japan)
      Hiroaki Wake (Kobe University, Japan)



主 催 自然科学研究機構 基礎生物学研究所
新学術領域研究『学術研究支援基盤形成』先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS)
自然科学研究機構 生理学研究所
 
お問い合わせ先 ABiS事務局
  abis-office@nips.ac.jp
 


◆過去のシンポジウム

2017年2月19日(日)〜 2月20日(月)

自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター

無料・要事前申込

  


基礎生物学研究所   ABiS  生理学研究所