文部科学省科学研究費特定領域研究「性分化機構の解明」 *

計画研究

本領域研究では3つの研究項目、 研究項目A01「性分化の分子基盤の解析」研究項目A02「脳の性分化と行動の解析」研究項目A03「性分化異常症の解析」 を設定し、重点研究課題と位置づける。
*各代表者氏名をクリックすると代表者のホームページにリンクしています。

研究項目 A01 「性分化の分子基盤の解析」

代表者氏名 研究課題 所属
長濱 嘉孝 魚類における性決定と生殖腺の性分化の分子メカニズム 自然科学研究機構・基生研・特任教授
松田 洋一 性決定機構が未解明な動物種における性染色体の構造と性決定関連遺伝子群の解析 北海道大学創成科学共同研究機構
ゲノムダイナミクス研究部門
動物染色体研究グループ・教授
松本 緑 プラナリアにおける生殖戦略転換機構-無性生殖から有性生殖へ- 慶應義塾大学・理工学部・准教授
金井 克晃 哺乳類における時間/空間的性決定機構の解明 東京大学・院農学生命科学研究科・准教授

研究項目 A02 「脳の性分化と行動の解析」

代表者氏名 研究課題 所属
佐久間 康夫 ラット脳の性分化の際にエストロゲンにより駆動される制御分子の同定と機能解析 日本医科大学大学院・医学研究科・教授
筒井 和義 ニューロステロイドによる脳の性分化のメカニズム 早稲田大学 教育・総合科学学術院・教授
菊水 健史 脳の性分化がもたらす情動反応性の雌雄差に関する研究 麻布大学 獣医学部・准教授
武山 健一 性ステロイド受容体による転写制御を介した脳の性分化機構の解明 東京大学分子細胞生物学研究所・講師

研究項目 A03 「性分化異常の解析」

代表者氏名 研究課題 所属
諸橋 憲一郎 性分化を制御する遺伝子カスケードの解明 九州大学大学院医学研究院・教授
山田 源 外生殖器発生を制御する泌尿生殖系構築過程の解析 熊本大学・生命資源研究・支援センター・教授
藤枝 憲二 副腎・生殖腺の異常によって発症する性分化異常症の新たな成因の探求 旭川医科大学・医学部・教授
緒方 勤 性分化異常症および生殖機能障害の包括的遺伝子変異および多型解析とその臨床応用 国立成育医療センター・小児発育・部長
柳瀬 敏彦 性分化に及ぼす性ステロイド合成・作用系異常に関する基礎的、臨床的研究 九州大学大学院・医学研究院・准教授