細胞の情報処理機構を理解する

細胞は、細胞外からの刺激を感知し、「細胞内シグナル伝達系」と呼ばれるシステムによって情報処理し、適応的な表現型を出力することで恒常性を維持しています。細胞内シグナル伝達系は、細胞膜や細胞質で起こる化学反応で構成された複雑なネットワークだということが分かってきました。私たちは、蛍光イメージングの手法をもちいて、複雑な細胞内シグナル伝達ネットワークを定量的に紐解いていきたいと考えています。

可視化

Vizualization

細胞内で起こっているシグナル伝達反応を蛍光イメージングにより可視化します

定量化

Quantification

シグナル伝達反応の活性や分子間の結合解離定数や速度定数、力などの物理量を定量化します

操作

Manipulation

光や小化合物によって、シグナル伝達反応と細胞機能を操作します

Lab Gallery
Protocol
News
GitHub
Plasmids
Contact