大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

English

ニュース

プレスリリース : 2012 年アーカイブ

根粒と茎頂分裂組織を共通して制御する新たな遺伝子の発見

2012. 12. 20 根粒と茎頂分裂組織を共通して制御する新たな遺伝子の発見

ショウジョウバエ卵巣の細胞に位置情報を伝えるメカニズムの解明

2012. 12. 04 ショウジョウバエ卵巣の細胞に位置情報を伝えるメカニズムの解明

アブラムシと細菌が共生する細胞ではたらく新しい遺伝子ファミリーを発見

2012. 11. 22 アブラムシと細菌が共生する細胞ではたらく新しい遺伝子ファミリーを発見

髄鞘形成の制御機構の解明 〜脱髄疾患の治療薬開発に向けた新たな標的分子の発見〜

2012. 11. 08 髄鞘形成の制御機構の解明 〜脱髄疾患の治療薬開発に向けた新たな標的分子の発見〜

根粒の形づくりにおけるオーキシンの作用機構を解明

2012. 10. 10 根粒の形づくりにおけるオーキシンの作用機構を解明

霊長類の神経回路を可視化する新しいツールを開発

2012. 10. 06 霊長類の神経回路を可視化する新しいツールを開発

植物の茎葉の起源に迫る遺伝子の発見

2012. 08. 20 植物の茎葉の起源に迫る遺伝子の発見

標識せずに分子を見る光シート型のラマン顕微鏡を開発 〜メダカ稚魚の虹色素胞の分子イメージングに成功~

2012. 08. 02 標識せずに分子を見る光シート型のラマン顕微鏡を開発 〜メダカ稚魚の虹色素胞の分子イメージングに成功~

「大学連携バイオバックアッププロジェクト(IBBP)」について

2012. 06. 18 「大学連携バイオバックアッププロジェクト(IBBP)」について

メダカの抗ミュラー管ホルモン(AMH)系は卵や精子の数を適切に保つ役割を持つ

2012. 05. 28 メダカの抗ミュラー管ホルモン(AMH)系は卵や精子の数を適切に保つ役割を持つ

脳の層構造を作る分子を発見

2012. 05. 09 脳の層構造を作る分子を発見

葉が平たい形に成長するメカニズムを解明

2012. 03. 06 葉が平たい形に成長するメカニズムを解明

神経管をつくるには周囲の細胞の動きも重要

2012. 03. 05 神経管をつくるには周囲の細胞の動きも重要

脊椎動物の性決定のシステムは動物によって異なる

2012. 01. 13 脊椎動物の性決定のシステムは動物によって異なる

メダカは生物学的1/fゆらぎを利用してミジンコを捕らえる! ~捕食者と被食者の関係性を数理モデルとして定式化することに成功~

2012. 01. 11 メダカは生物学的1/fゆらぎを利用してミジンコを捕らえる! ~捕食者と被食者の関係性を数理モデルとして定式化することに成功~