Message

本会は、特徴的な形質をもつ“少数派実験動物”を研究素材とする若手研究者が集い「各々の研究課題に適用可能な先端的アプローチを学び、各々の学術的背景を生かした共同研究や、新しい学術領域の構築を促進する」ことを目的として設立されました。昨年に続き2回目の開催となる今回は、参加者が持ち寄った「オモロイ生物」の研究発表の他に、基礎生物学研究所で推進されている「新規モデル生物開発」から配列情報解析・顕微鏡技術に関わる講演を予定しています。『あらゆる生物は実験モデルとなり得る』をスローガンとして、真夏の岡崎で熱い2日間を過ごしませんか?

世話人代表 飯田敦夫


  Organizers

  飯田 敦夫(京都大学 再生医科学研究所)
  新村 毅 (基礎生物学研究所 季節生物学研究部門)
  神田 真司(東京大学 大学院理学研究科)
  亀井 保博(基礎生物学研究所 生物機能解析センター 光学解析室)
  
  (ポスター)



  Time Table

  
8月21日(日)

  15:00- 受付 (岡崎コンファレンスセンター)
  15:30− 講演
  19:00− 懇親会・ポスター討論
  
8月22日(月)

   9:00− 講演
  12:00  閉会
  12:00- 自由討論 with お弁当(希望者のみ)
  13:00- 基礎生物学研究所 施設見学(希望者のみ)
 

      詳細情報(発表者等)は近日発表


  Registration
   本会のみ参加される方 参加登録は6/30をもちまして終了しました。
  
    当日「ポスター発表もしくは口頭発表」を行い「守秘義務同意書」に御署名頂ける参加者を若干名募集します。 
      本サイト内の申し込み URL から登録をお願いします。
      登録期間 : 5月16日-6月30日 (定員に達した時点でフォームは閉鎖されます)

   第22回小型魚類研究会から連続して参加される方 小型魚類研究会からの参加登録は7/31をもちまして終了しました。
      小型魚類研究会の申込フォームで登録をお願いします。発表の有無は選択制で、当日「守秘義務同意書」にご署名頂きます。
      どちらの場合も不明な点、ご質問等は世話人、または事務局メールアドレス(bi2meet(*)nibb.ac.jp) までご連絡下さい。
                                                                                                                   (*)を@に変換して下さい。
      登録期間 : 5月16日-7月31日
      (発表希望の方は6/30までに、また、〆切前に定員を超過した場合、お断りする場合がありますので、お早目の登録をお願いします。)

    参加費 : 無料
       (茶菓子代 : 500円 当日受付にお支払い下さい)
       (お弁当代 : 500円 当日受付にお支払い下さい)
       (懇親会 : 3,000円 岡崎コンファレンスセンター内 当日受付にお支払い下さい)


   Travel Expenses
    旅費の補助はありません。(招待講演者を除く)




  Hotel Accommodation
   各自で周辺ホテルの予約をお願いします。
   (参考) 研究所周辺ホテル



  Access

    受付・会場は  岡崎コンファレンスセンター
    >>各方面からのアクセス
    >>最寄り駅(名古屋鉄道 東岡崎駅)からのアクセス


研究会テーマ図案 作成:澤田 莉沙(大阪大)