イベリアトゲイモリを用いた生命科学研究のためのトレーニングコース

日程 2018827日(月)13:00  ~ 31日(金)17:00

場所 基礎生物学研究所 (明大寺地区 バイオサイエンストレーニング室)

主催基礎生物学研究所(共同利用研究「トレーニングコース」)

共催:鳥取大学医学部

共催:イベリアリサーチコンソーシアム

共催:新規モデル生物開発センター

共催:新学術領域 先端バイオイメージング支援(ABiS)

共催:IBBPセンター


開催趣旨

 高い器官再生能力を持つイベリアトゲイモリは、飼育が容易であり性成熟が一年以内という実験動物としての優れた利点を有しています。そして、鳥取大学を中心に進めていた大規模なトランスクリプトーム解析も基礎生物学研究所のインフォマティクス専門家とのコラボレーションによって終了し、具体的な分子生物学的アプローチが可能となってきました。加えて、I-SceI を用いたトランスジェニック法やCRISPR-Casを用いた高効率の遺伝子ノックアウト技術(ゲノム編集)も確立されており、モデル動物に匹敵するポテンシャルを持つ新規実験動物としてイベリアトゲイモリは生まれ変わろうとしています。このような状況の下、現在多くの国内研究者がこの生物に注目しており、イベリアトゲイモリを用いた生命科学研究の発展が大いに期待されています。
 本トレーニングコースの開催の意図は、イベリアトゲイモリを用いた生命科学研究の既存ユーザーの研究技術の向上と、新たなユーザー獲得にあります。多くの参加者に対して実験動物の扱い(飼育・繁殖)からゲノム編集技術、イメージングまでのトータルな技術指導を行う予定です。そして、本トレーニングコースの開催によりイベリアトゲイモリを新規モデル生物として普及させる契機としたいと思います。
 イベリアトゲイモリを使い始めた方、興味を持っておられる方、再生研究にどの生物種をモデルにしたらよいか迷っておられる方に是非とも参加して頂きたいと思います。特に大学院生からPD、助教クラスの方の参加をお待ちしております。

トレーニングコース開催世話人一同


世話人

 鈴木 賢一   広島大学/基礎生物学研究所 

 林 利憲    鳥取大学 

 亀井  保博    基礎生物学研究所 (事務局)

(事務局:bi2meet[at]nibb.ac.jp

 

講師ならびに実習スタッフ

 鈴木 美有紀  広島大学 

 川住 愛子   理化学研究所 

 井上 武    学習院大学 

 重信 秀治   基礎生物学研究所 

 野中 茂紀   基礎生物学研究所 

 谷口 篤史   基礎生物学研究所 

 客野 瑞月   鳥取大学 

 坂本 丞    基礎生物学研究所 

 成瀬 清    基礎生物学研究所

 

スーパーバイザー

 上野 直人   基礎生物学研究所 

 阿形 清和   学習院大学



〈プログラム〉

コース概要(担当予定)*現時点の予定です。変更になる可能性があります。

   詳細プログラムは6月末頃に確定します。

以下の項目に関しての講習(レクチャー)と実習を実施します。

・動物実験講習

・飼育法/世話の解説と実習(林利憲、鈴木賢一、客野瑞月)

・インフォマティクス解析(重信秀治)

・排卵誘発/人工授精法(林利憲、鈴木賢一、客野瑞月)

・マイクロインジェクション法(林利憲、鈴木賢一)

CRISPR-Cas9によるゲノム編集(鈴木賢一、鈴木美有紀)

・再生手術デモンストレーション(川住愛子、井上武、林利憲)

・局所遺伝子発現法(亀井保博、坂本丞、川住愛子、林利憲)

・ライトシート顕微鏡法(谷口篤史、野中茂紀)

・ナイトセミナー(成瀬清)

・関連イベント:再生異分野融合研究会 HP 
        
(開催期間:8/30午後-31

*研究会の講演聴講が本コースのセミナー受講の一部となりますので、コース参加者は基本的に研究会へ参加し聴講して頂きます(研究会参加申し込みは不要です)。

                      

トレーニングコースポスター(PDF版)のダウンロード ①PDFファイル(TCのみ) ②PDFファイル(研究会とジョイント)

*研究室掲示板などに掲示頂ければ幸いです。(イラスト原画協力 川住愛子)



 〈参加登録・締切〉

参加登録様式DLして、必要事項を記入の上、事務局(bi2meet[at]nibb.ac.jp)にメール送信して下さい。申込締切は6/28です。

実習室の収容人数から受講者の最大数は12名となります。申込多数の場合は、参加登録情報により選考させて頂きます。選考結果は7月初旬にメールにてご連絡させて頂きます。



〈費用〉

 参加費:無料

その他の費用(飲食実費)として、

 茶菓子代:1,000円(ご参加の方全員にお支払いをお願いしております。)

 懇親会費:7,000 8/27夜、8/30夜の2回分)

 昼食・弁当代:2,000円 (8/28-31の昼4回分)

(参加登録様式にご記入の上、参加当日受付にて現金でお支払いください。)



旅費の補助

 旅費の補助はありません(招待者を除く)。

宿泊

 所内ロッジ(一泊2500円程度)を12室確保しています。学生・院生さんを優先する予定です。7月末までには確定させて頂き、メールにてご連絡させて頂きます。選外となった際には申し訳ございませんが各自近隣ホテルのご予約をお願い致します。



アクセス

 会場・受付は 基礎生物学研究所明大寺地区地下バイトレミーティング室

 各方面からのアクセス

 最寄り駅(名鉄東岡崎)からのアクセス上記HPにあります。