English

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

人材募集

技術支援員・事務支援員 募集情報 募集中

基礎生物学研究所生物機能解析センター・光学解析室 特任専門員募集

募集内容

本研究所は、科研費新学術領域研究・学術研究支援基盤形成 「先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS)」(http://www.nibb.ac.jp/abis/)の中核機関のひとつとして科研費を取得した国内研究者に対してバイオイメージング支援を行なっております。この活動における研究者支援業務に積極的に取り組んで頂ける方を公募いたします。具体的な業務内容は、施設が保有する顕微鏡等機器の維持・管理、顕微鏡利用研究者の操作補助ならびに実験補助(観察試料調製、データ解析など)。

応募資格

1)学歴等:理系大学院修士課程修了以上。
2)必要な経験など:共焦点レーザー顕微鏡等の操作経験、顕微鏡観察のための試料調製の経験を有する者が望ましい。これまでに経験が無くとも顕微鏡やバイオイメージングに興味をお持ちで、意欲的に取り組んで頂ける方であれば、採用後に指導致しますので、ご応募ください。

待遇・給与

年棒制職員
年額は職務経験等に応じて決定し、12等分した額を毎月支給する。
通勤手当:支給有り(上限有り)
自動車通勤:可(駐車場有り)
加入保険:共済年金、健康保険(共済組合)、雇用保険加入。

勤務時間・勤務場所

勤務時間:平日 8:30 – 17:15 (週5日勤務)休憩60分
休日:土日祝日、年末年始
勤務場所:自然科学研究機構 基礎生物学研究所
生物機能解析センター 光学解析室
明大寺地区および山手地区(愛知県岡崎市)

採用時期

2019年4月1日以降のなるべく早い時期
年度毎の契約で、更新の可能性あり。(最長雇用期間2022年3月31日)

応募締切

適任者が見つかり次第締め切ります。(一次締切2019年3月31日)

募集人数

1名

申し込み方法

申し込み方法:
1.履歴書(様式自由。写真貼付。)
2.応募者に関して問い合わせが可能な研究者の氏名と連絡先(e-mailアドレスと電話番号)。
3.これまでの業務経験内容、自己アピール等を記入したもの、研究業績(研究支援等での謝辞記載分でも結構です)等がある場合は業績リストなど(形式自由:A4版3ページ以内)。
上記3つの書類を下記送付先に郵送「特任専門員応募書類」(朱書)して下さい。

選考方法:
随時書類選考の上,面接を実施し,採否を決定します。面接のための交通費は自己負担とします。(提出いただいた書類は採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することはありません。なお、書類は返却いたしませんのでご了承下さい。)

書類送付先及び問い合わせ先

書類送付先:
〒444-8585 岡崎市明大寺町字西郷中38
自然科学研究機構 基礎生物学研究所 
生物機能解析センター 光学解析室 
亀井保博 宛
「特任専門員応募書類」と朱書をお願いいたします。

問い合わせ先:
光学解析室採用担当者:亀井保博 特任准教授 ykamei@nibb.ac.jp
生物機能解析センター長: 吉田松生 教授