大学共同利用機関法人 自然科学研究機構

基礎生物学研究所

English

人材募集

研究教育職員 募集情報 募集終了

基礎生物学研究所 細胞情報研究部門 助教1名を公募

募集内容

30岡崎総第2-5号
平成30年7月10日
 
大学共同利用機関法人自然科学研究機構
    基礎生物学研究所長 山 本 正 幸

大学共同利用機関法人自然科学研究機構基礎生物学研究所 細胞情報研究部門助教の公募について

自然科学研究機構基礎生物学研究所では、下記の要領で助教の公募を行います。関係各位におかれましては、適任者の推薦、希望者への周知方よろしくお願いします。

              記
 
1.所属・職・人数
 細胞情報研究部門 助教 1名
 
2.職務内容
 細胞情報研究部門では、植物の環境応答(特に重力応答)における環境感知、シグナル伝達、成長制御の分子機構の解明を目指して研究を行っています。次の研究テーマについて、研究に協力していただける助教を募集します。
(1)重力感受細胞でのシグナリング関連因子のイメージングを中心とした重力感受メカニズムの解析
(2)環境シグナルをオーキシン極性輸送制御につなげる分子機構の解析
(3)プラントアーキテクチャに影響するGravitropic Set-point Angle 決定機構
関連する分野において優れた研究業績を有し、さらに研究を通して大学院生の教育と研究指導に熱意を持って携わることのできる人物が望まれます。分子レベルから個体レベルまで階層縦断的視点で研究に取り組み、分野内外の研究者と積極的に交流しつつ、自律的に研究を遂行していただける方からの応募をお待ちしています。
 
3.応募資格
(1)博士号を取得(取得見込みを含む)し、上記研究内容に熱意を有する者。
(2)分子生物学、分子遺伝学、細胞生物学、生化学の研究経験を有する者。植物科学の経験があればなお望ましい。
 
4.任期
5年(任期更新可)
※基礎生物学研究所任期規則の定めによる。詳細は、基礎生物学研究所Webページ http://www.nibb.ac.jp/about/recruit/recruit_academic.htmlから参照できます。
 
5.給与等待遇
(1)給与:給与(基本給関係、諸手当関係)は、自然科学研究機構の規程の定めによる。
(2)勤務形態:常勤、職員就業規則の定めによる(裁量労働制適用)。
(3)勤務場所:自然科学研究機構 基礎生物学研究所 明大寺地区
(岡崎市明大寺町字西郷中38)
(4)保険等:文部科学省共済組合、雇用保険、労災保険へ加入。
 
6.採用時期
平成31年1月1日以降、できるだけ早期
 
7.応募締切
平成30年8月20日(月)(必着)
 
8.申し込み方法
以下の書類を電子メールに添付してお送りください。
(1)履歴書(様式自由、e-mailアドレス記入、写真貼付)
(2)研究業績リスト及び主要論文(5編以内)のPDFファイル
(3)これまでの研究内容、志望の動機、本研究部門での研究活動への抱負、習得技術をまとめたもの(A4で3枚以内)。
(4)応募者の照会が可能な方2名の氏名と連絡先
 
9.書類送付先及び問い合わせ先
〒444-8585 岡崎市明大寺町字西郷中38
自然科学研究機構 基礎生物学研究所
細胞情報研究部門
担当者:森田(寺尾)美代
E-mail: mimorita@nibb.ac.jp
 
10.備考
(1)男女共同参画
①基礎生物学研究所は、男女雇用機会均等法を遵守し、男女共同参画の推進に取り組んでいます。
②基礎生物学研究所は業績の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。
③産前産後休暇・育児休業又は介護休業を取得した場合は、履歴書等にその期間を明記していただければ、それを考慮します。
 ※http://www.nibb.ac.jp/about/equality.htmlを参照下さい。
(2)個人情報の取扱い
 応募に係る個人情報は個人情報保護法及び本機構規程に基づいて適切に管理し、選考および採用の目的以外には使用いたしません。本取扱いに同意の上、応募書類をご提出ください。