人材募集

Home研究所概要 > 人材募集

ポスドク・研究員 募集情報

生物機能解析センター NIBBリサーチフェロー(博士研究員)募集

募集内容

基礎生物額研究所・生物機能解析センターの重信研究室は、昆虫と微生物の共生研究に参画する、NIBBリサーチフェロー(ポスドク)を1名募集します。

 

研究内容

基礎生物額研究所・生物機能解析センターの重信研究室では、昆虫と微生物の共生を遺伝子・ゲノムレベルで研究しています。アブラムシと細菌の細胞内共生、シロアリとキノコの栽培共生、を主な材料に、最先端のゲノム科学をはじめ、生化学、細胞生物学、イメージング、構造生物学など多様な手法を用いて、共生のメカニズムと進化にアプローチしています。特に、実験生物学とバイオインフォマティクスの垣根のない研究手法が特徴です。今回、アブラムシもしくはシロアリのプロジェクトに参加するNIBBリサーチフェローを募集します。NIBBリサーチフェローとは、前途有望な若手研究者の育成を意図して基礎生物学研究所に設けられた特別なポスドクのポジションで、科研費への応募資格も有します。

 

私たちは、大学共同利用機関として基礎生物学研究所内外の研究者と多数の共同研究を行っています。採用されたNIBBリサーチフェローは自分のメインプロジェクトと並行して、関連のある共同研究にも参加します。したがって幅広い分野の研究者(海外を含む)との共同研究に積極的に貢献する意欲と能力が望まれます。

 

参考文献:

1. Shigenobu S, Stern DL (2013) Aphids evolved novel secreted proteins for symbiosis with bacterial endosymbiont. Proc Biol Sci 280: 20121952.
2. Mergaert, P., Kikuchi, Y., Shigenobu, S., and Nowack, E.C.M. (2017). Metabolic Integration of Bacterial Endosymbionts through Antimicrobial Peptides. Trends in Microbiology 25, 703–712.
3. Shigenobu S, Wilson ACC (2011) Genomic revelations of a mutualism: the pea aphid and its obligate bacterial symbiont. Cell Mol Life Sci 68: 1297–1309.
4. Shigenobu, S., Watanabe, H., Hattori, M., Sakaki, Y. & Ishikawa, H. (2000). Genome sequence of the endocellular bacterial symbiont of aphids Buchnera sp APS. Nature, 407, 81-86.
5. 重信秀治、川口正代司 (2013)「共生ゲノム学—生物共進化のプリンシプルに迫る」.生物の科学「遺伝」.7月号特集
 

研究室HP:

http://cs.nibb.ac.jp/sections/nibb_core_research_facilities/shigenobu/

応募資格

博士号を有し(または平成30年3月31日までに取得見込み)、採用時に博士号取得後10年以内であること。

待遇・給与

給与・休日・保険等:自然科学研究機構の支給基準に基づき、経歴・能力等により決定。その他本機構就業規程の定めによる。
 

任期:年度毎更新・最長3年間

勤務時間・勤務場所

勤務時間:週35時間

勤務場所:基礎生物学研究所 明大寺地区(岡崎市明大寺町西郷中38)

採用時期

2018年4月を原則とするが応相談。

応募締切

2017年10月31日。ただし、随時選考し、適任者があり次第締め切ります。

申し込み方法

応募書類

1)履歴書(写真貼付、フォーマット自由、電子メールアドレス記載)

2)業績目録(原著論文・競争的資金獲得状況)および主要論文別刷り(5編以内コピー・PDF可)

3)これまでの研究の概要(A4用紙 2ページ以内)

4)志望動機(A4用紙 半ページ程度)

5)応募者の照会が可能な方2名の氏名と連絡先

上記1)~4)を電子メールまたは郵送にて下記へお送りください。(電子メールの場合、添付書類のファイルサイズが10MBを越えないように注意下さい)。また、JREC-INのWeb応募システムを使った応募も可能です。(https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D117080962)
 

書類審査後、面接を行います。
 

日本学術振興会特別研究員(PD)に申請中で選考結果待ちの方の応募も可とします (応募の際その旨記して下さい)。

書類送付先及び問い合わせ先

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町西郷中38
基礎生物学研究所 生物機能解析センター
特任准教授 重信秀治

Tel: 0564-55-7670

E-mail: shige@nibb.ac.jp