トレーニング情報

第3回 光学顕微鏡トレーニング研修会 
The 3rd ABiS Advanced Light Microscopy Training Workshop at OIST

Date:Monday, January 28, 2019 – 09:00 to Wednesday, January 30, 2019 – 12:00

Location :C210, B503 seminar rooms and “B380″s microscope rooms of OIST  


Lecture(English)

•Methods and theories of super resolution microscopy (SIM, STORM/PALM, STED, etc.)

•For getting best performance of microscope (Aberration correction, Labeling condition, Sampling rate, Denoising, etc.)

•Advanced applications of microscopy in research.

•Introduction of advanced technologies by microscope manufactures.

Target

This workshop is intended for support staff of microscope facilities, researchers and strudents who has experiences in fluorescence microscopy to learn about super resolution microscopy and tips for getting best performance of microscopes, according to application.

Registration

webform (Application deadline: December 5, 2018)

Travel funding support could be available. If you need it, please apply for it in the form.

Detailed Schedule will be updated soon!



第8回 ABiS電子顕微鏡トレーニング (平成30年度第2回)

日程:2018年(平成30年)10月22日(月)- 24(水)

場所:兵庫県立大学 播磨理学キャンパス 研究2期棟
(〒678-1205 兵庫県赤穂郡上郡町光都3-1-2)

(申込み締切:10月18日(木))


コース内容

講義(凍結技法、徳安法、Array Tomography等)
実習(徳安法試料調製、凍結切片作製、光学顕微鏡観察、TEM観察

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

日本顕微鏡学会 生体解析分科会

認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)



第5回 ABiS脳画像解析チュートリアル

日程:2018年12月22日(土)− 23日(日)
場所:東京大学医学部附属病院 中央診療棟2・7議室
    ※ 事前登録制(参加費無料)
    ※ 定員制の為、受講できない可能性もございます。


主催: 東京大学

共催: 順天堂大学、生理学研究所、先端バイオイメージング支援プラットフォーム



生物画像データ解析トレーニングコース

日 程:2018 年 12 月 4 日(火)13時 − 6日(木)16時

場 所:自然科学研究機構 基礎生物学研究所 (愛知県岡崎市)

(申込み締切:10月1日(月))

参加費:無料(ただし宿泊費,懇親会費別)

*本トレーニングコースで用いるコンピュータは主催者が用意します


コース内容

•画像処理・解析の基礎に関する講義および ImageJ を用いた演習

•ImageJ マクロによる画像処理の自動化について演習

•生物画像の定量化について演習を交えながら解説

•顕微鏡選択と画像取得の注意点について講義

•受講者自身が直面している課題等について議論・解決

主催

自然科学研究機構 生命創成探究センター

自然科学研究機構 基礎生物学研究所

文部科学省科学研究費助成事業 新学術領域研究・学術研究支援基盤形成 「先端バイオイメージング支援プラットフォーム」



第7回 ABiS電子顕微鏡トレーニング (平成30年度第1回)

日程:2018年(平成30年)7月25日(水)- 27(金)

場所:兵庫県立大学 播磨理学キャンパス 研究2期棟
(〒678-1205 兵庫県赤穂郡上郡町光都3-1-2)

(申込み締切:7月20日(金))


コース内容

高圧凍結、凍結割断、凍結切削、クライオ・コーティング、クライオSEM観察

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

日本顕微鏡学会 生体解析分科会

認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)



第29回細胞生物学ワークショップ
蛍光顕微鏡トレーニングコース1 ー初級から中級ー

日程:2018年8月6日(月)― 10日(金)

場所:国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所 


主な内容

蛍光顕微鏡の基礎、PSFの測定、蛍光色素、細胞への蛍光色素の導入方法、生きた細胞の観察方法、wide-field蛍光顕微鏡を用いたtime-lapse観察、共焦点顕微鏡を用いたtime-lapse観察、FRAPとFLIP法、photoactivationによる細胞内分子移動度の測定

主催

新学術領域研究「学術研究支援基盤形成」先端バイオイメージング支援プラットフォーム

国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所

大阪大学大学院生命機能研究科 生命動態イメージングセンター

北海道大学大学院先端生命科学研究院 先端細胞機能科学分野



GBI-ABiS International Training Course for Bioimage Analysis

Date : Wednesday, October 31 – Sunday, November 4, 2018
        (Oct 31,Joint symposium with Resonance Bio)

Venue : Okinawa Institute Of Science And Technology Graduate University (OIST)
        (1919-1 Tancha, Onna-son, Kunigami-gun, Okinawa, Japan 904-0495)

Application deadline : May 31, 2018


The aim of this course

To familiarise the participants with computational image analysis methodologies, and to provide hands-on training in running quantitative analysis pipelines.

Sponsorship

GLOBAL BIOIMAGING 

EURO-BIOIMAGING  

Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas ― Platforms for Advanced Technologies and Research Resources “Advanced Bioimaging Support”(ABiS) 

Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas ― Platforms for Advanced Technologies and Research Resources “Committee on Promoting Collaboration in Life Sciences”  

Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas- “Resonance Bio”  



イベリアトゲイモリを用いた生命科学研究のためのトレーニングコース

日程:2018年8月27日(月)- 31(金)

場所:基礎生物学研究所 (明大寺地区 バイオサイエンストレーニング室)

(申込み締切:6月28日(木))


コース内容

実験動物としてのイベリアトゲイモリの扱い(飼育・繁殖)からゲノム編集技術、イメージングまでのトータルな技術指導

主催

基礎生物学研究所(共同利用研究「トレーニングコース」)

共催

鳥取大学医学部

イベリアリサーチコンソーシアム

新規モデル生物開発センター

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

IBBPセンター



画像解析ソフトImaris実習

日程:2018年5月24日(木)– 25日(金)

場所:基礎生物学研究所 1階 会議室(岡崎市明大寺町字西郷中38) 

(申込締切:4月20日(金)17時)

 

コース内容

・Imarisの概要紹介 (講義) ・Imarisの基本操作 (演習) ・3D動画の作成 (演習) ・体積、輝度、形状等の測定 (演習) ・タイムラプスデータのトラッキング解析 (演習) ・多重蛍光染色データの3D共局在解析 (演習) ・神経など線維構造の3D解析と計測 (演習) ・細胞内の構造物の解析 (演習) ・受講者が直面している課題についてサポート(要データ)

主催

基礎生物学研究所 生物機能解析センター 光学解析室

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

カールツァイスマイクロスコピー株式会社



第6回 ABiS電子顕微鏡トレーニング (平成30年度第3回)

日程:2018年3月26日(月)- 28(水)

場所:兵庫県立大学 播磨理学キャンパス 研究2期棟
(〒678-1205 兵庫県赤穂郡上郡町光都3-1-2)

(申込み締切:3月22日(木))


コース内容

凍結から始まるクライオSEM法の実践的なトレーニングを行います

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

日本顕微鏡学会 生体解析分科会



第2回 光学顕微鏡トレーニング研修会 
FY2017 Light Microscopy Training Workshop
「共焦点顕微鏡、光シート顕微鏡から超解像顕微鏡まで」

日程:2018年2月1日(木)− 2日(金)
場所:沖縄科学技術大学院大学(OIST) 
     沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
    <参加者には、ABiSより旅費、宿泊費のサポートがあります!>

コース内容

1)OISTのイメージング施設に設置されている顕微鏡を用いたデモと個別相談各顕微鏡メーカー技術者の方々に支援をお願いしています

2)講義:
    北海道大学 根本知巳先生 「超解像と2光子顕微鏡」
    基礎生物学研究所 野中茂紀先生 「共焦点と光シート顕微鏡」

3)ディスカッション:
    参加者同士の疑問や問題の共有と相談など
    実験観察のTips、施設運営管理のノウハウなど

参加資格

    生命科学系の光学顕微鏡施設の運営に携わっている方、および、光学顕微鏡を用いた生命科学研究に従事していて専門家に相談して解決したい問題を持っている方

応募方法

    リンク先のwebformから、以下を明記の上、ご応募ください。内容を検討して参加の可否を通知します。

応募期限

    2018年1月17日(水)まで。 先着順で定員20名程度に達し次第、締め切ります。




第4回 ABiS脳画像解析チュートリアル
※アンケート結果を掲載しています

日程:2018年3月3日(土)− 4日(日)
場所:自然科学研究機構生理学研究所1F大会議室
    ※ 事前登録制(参加費無料)
    ※ 定員制の為、受講できない可能性もございます。


主催: 生理学研究所

共催: 東京大学、順天堂大学、先端バイオイメージング支援プラットフォーム



第3回 ABiS脳画像解析チュートリアル

日程:2018年1月20日(土)− 21日(日)
場所:東京大学医学部附属病院 中央診療棟2・7議室
    ※ 事前登録制(参加費無料)
    ※ 定員制の為、受講できない可能性もございます。


主催: 東京大学

共催: 順天堂大学、生理学研究所、先端バイオイメージング支援プラットフォーム



生物画像データ解析トレーニングコース

日程:2017 年 11 月 20 日(月) − 22 日(水)

場所:自然科学研究機構 基礎生物学研究所 (愛知県岡崎市)

(申込み締切:10月6日(金))


コース内容

•画像処理・解析の基礎に関する講義および ImageJ を用いた演習

•ImageJ マクロによる画像処理の自動化について演習

•生物画像の定量化について演習を交えながら解説

•顕微鏡選択と画像取得の注意点について講義

•受講者自身が直面している課題等について議論・解決

主催

自然科学研究機構 新分野創成センター・イメージングサイエンス研究分野

自然科学研究機構 基礎生物学研究所

文部科学省科学研究費助成事業 新学術領域研究・学術研究支援基盤形成 「先端バイオイメージング支援プラットフォーム」



第5回 ABiS電子顕微鏡トレーニング (平成29年度第2回)

日程:2017 年 8 月 16 日(水) − 18 日(金)

場所:理化学研究所 放射光科学総合研究センター(SPring‐8キャンパス)
RSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター
(〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1)

(申込み締切:8月14日(月))


コース内容

凍結割断に関わる2つの機種、Leica EM ACE900とACE600FFを並べて、実際に使用し、両機の比較・検討を行います

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

理化学研究所放射光科学総合研究センターRSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター

日本顕微鏡学会 生体解析分科会

認定NPO法人綜合画像研究支援(IIRS)



ABiS 生物画像解析トレーニングコース
“ImageJを用いた画像データの処理と解析”

日程:2017 年 7 月 5 日(水)13:00 − 6 日(木)16:30

場所:北海道大学・電子科学研究所 1階会議室(札幌市北区北20条西10丁目)

(申込み締切:6月9日(金))


コース内容

生物画像処理の基礎(講義+演習)

画像情報の定量化(講義+演習)

ImageJマクロ演習

画像解析を目的とした画像取得の基礎(講義)

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

共催

北海道大学・電子科学研究所・ニコンイメージングセンター



第28回細胞生物学ワークショップ
蛍光顕微鏡トレーニングコース1 ー初級から中級ー

日程:2017年7月31日(月)- 4日(金)

場所:国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所 


主な内容

蛍光顕微鏡の基礎、PSFの測定、蛍光色素、細胞への蛍光色素の導入方法、生きた細胞の観察方法、wide-field蛍光顕微鏡を用いたtime-lapse観察、共焦点顕微鏡を用いたtime-lapse観察、FRAPとFLIP法、photoactivationによる細胞内分子移動度の測定

主催

新学術領域研究「学術研究支援基盤形成」先端バイオイメージング支援プラットフォーム

国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所

大阪大学大学院生命機能研究科 生命動態イメージングセンター

北海道大学大学院先端生命科学研究院 先端細胞機能科学分野



第4回 ABiS電子顕微鏡トレーニング (平成29年度第1回)

PDF:0.5MB

日程:2017年6月6日(火)– 8日(木)

場所:理化学研究所 放射光科学総合研究センター RSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター 


コース内容

氷包埋法による試料作製から、クライオ電⼦顕微鏡(Cryo-TEM)を⽤いた画像取得までの実践的なトレーニング

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

理化学研究所放射光科学総合研究センターRSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター

日本顕微鏡学会 生体解析分科会



画像解析ソフトImaris実習

PDF:0.5MB

日程:2017年5月25日(木)13時 – 26日(金)17時

場所:自然科学研究機構 基礎生物学研究所(愛知県岡崎市) 

(1階会議室)
(申込締切:4月24日(月)正午)

 

コース内容

・Imarisの概要紹介 (講義)、 ・Imarisの基本操作 (演習)、 ・3D/ 4D画像解析の基礎 (演習)、 ・3D動画の作成 (演習) 、 ・体積、輝度、形状等の定量 (演習) 、 ・トラッキング -タイムラプスデータの軌跡解析- (演習) 、 ・多重蛍光染色における3D共局在解析 (演習)、 ・神経など線維構造の3D解析と計測 (演習)、 ・受講者が直面している課題についてサポート(要データ)

主催

基礎生物学研究所

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

カールツァイスマイクロスコピー株式会社

アンドール・テクノロジーLtd



第3回 電子顕微鏡トレーニング
クライオ試料作製「クライオSEMによる含水材料の観察」

パンフレット

日程:2017年3月14日(火)- 16日(木)

場所:理化学研究所 放射光科学総合研究センター

(SPring-8キャンパス)

 

主な内容

徳安法の試料調製・切片回収・包埋、高圧凍結固定法、CEMOVIS、CryoTEM観察

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

理化学研究所 RSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター

日本顕微鏡学会 生体解析分科会



第2回 ABiS脳画像解析チュートリアル

日程:2017年2月25日(土)− 26日(日)
場所:自然科学研究機構生理学研究所1F大会議室
    ※ 事前登録制(参加費無料)
    ※ 定員制の為、受講できない可能性もございます。


主催: 生理学研究所

共催: 東京大学、順天堂大学、先端バイオイメージング支援プラットフォーム

第1回 ABiS脳画像解析チュートリアル

日程:2017年1月21日(土)− 22日(日) 両日ともに9:00~17:00
場所:東京大学医学部附属病院 中央診療棟2・7階 会議室
    ※ 事前登録制(参加費無料)
    ※ 定員制の為、受講できない可能性もございます。


主催: 東京大学

共催: 順天堂大学、生理学研究所、先端バイオイメージング支援プラットフォーム



生物画像データ解析トレーニングコース

トレーニングコースパンフレット

日程:2016 年 12 月 5 日(月)13時 − 7 日(水)16時

場所:自然科学研究機構 基礎生物学研究所 (愛知県岡崎市)

(申込み締切:10月17日)


コース内容

画像処理・解析の基礎に関する講義および ImageJ を用いた演習

ImageJ マクロによる画像処理の自動化について演習

生物画像の定量化について演習を交えながら解説

顕微鏡選択と画像取得の注意点について講義

受講者自身が直面している課題等について議論・解決

主催

自然科学研究機構

新分野創成センター・イメージングサイエンス研究分野

基礎生物学研究所

先端バイオイメージング支援プラットフォーム



第2回 電子顕微鏡トレーニング
クライオ試料作製・観察凍結超薄切片作製法の基礎:徳安法とCEMOVIS

パンフレット

日程:2016年10月19日(土)− 21日(月)

場所:理化学研究所 放射光科学総合研究センター

(SPring-8キャンパス)

 

主な内容

徳安法の試料調製・切片回収・包埋、高圧凍結固定法、CEMOVIS、CryoTEM観察

主催

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

理化学研究所 RSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター

日本顕微鏡学会 生体解析分科会



基礎生物学研究所 国際トレーニングコース
“Genetics and Imaging of Medaka and Zebrafish”

“Genetics and Imaging of Medaka and Zebrafish”

日程:2016年8月18日(木) – 30日(火)

場所:基礎生物学研究所

 

主な内容

本コースでは、小型魚類メダカとゼブラフィッシュの基本スキルと最新技術の実習を行います。具体的には、ゲノム編集技術(KO、KI)、高効率トランスジェニック系、細胞標識/系譜解析のための局所遺伝子発現顕微鏡技術(IR-LEGO)、バイオイメージング(ライトシート)、凍結保存技術等になります。

主催

基礎生物学研究所

共催

NBRPメダカ、NBRPゼブラフィッシュ、IBBP

先端バイオイメージング支援プラットフォーム、大幸財団



第27回細胞生物学ワークショップ
蛍光顕微鏡トレーニングコース1 ー初級から中級ー

蛍光顕微鏡トレーニングコース1

日程:2016年8月1日(月)- 5日(金)

場所:情報通信研究機構 未来ICT研究所

 

主な内容

蛍光顕微鏡の基礎、PSFの測定、蛍光色素、細胞への蛍光色素の導入方法、生きた細胞の観察方法、wide-field蛍光顕微鏡を用いたtime-lapse観察、共焦点顕微鏡を用いたtime-lapse観察、FRAPとFLIP法、photoactivationによる細胞内分子移動度の測定。

主催:

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

情報通信研究機構 未来ICT研究所

ライカマイクロシステムズ(株)

大阪大学大学院生命機能研究科 生命動態イメージングセンター

北海道大学大学院先端生命科学研究院 先端細胞機能科学分野



第1回 電子顕微鏡トレーニング
クライオ試料作製・観察  高圧凍結-凍結置換法の基礎と実際

第1回電子顕微鏡トレーニングポスター

日程:2016年7月9日(土)− 11日(月)

場所:理化学研究所 放射光科学総合研究センター

 

主な内容

各種凍結技法の基礎、各種試料の高圧凍結、凍結置換(構造観察および免疫電顕)、超薄切片作製時のポイント、電子顕微鏡観察

主催:

先端バイオイメージング支援プラットフォーム

兵庫県立大学大学院 生命理学研究科

ライカマイクロシステムズ(株)

理化学研究所 RSC-兵庫県立大学リーディングプログラムセンター

日本顕微鏡学会 生体解析分科会