光学顕微鏡支援

ケミカルプローブ作製関連支援

研究支援担当者:古田 寿昭
東邦大学 理学部

有機合成化学,および,光化学の知識と技術に基づく光機能性プローブ作成,光化学的および光物理学的性質の検証支援を行う。各種低分子量ケージド化合物およびその他の光機能性プローブの合成,近赤外フェムト秒パルスレーザーを利用する光作動性分子の2光子励起反応効率評価法の相談および技術支援,および,紫外・可視光領域光源を用いる1光子励起光反応効率測定の技術支援を行う。

  • 高い水溶性と光反応性を有するモジュール型ケージドパクリタキセルの構造

  • 細胞種選択的に光感受性を獲得するケージド化合物の構造

  • ケージド化合物を加えた細胞(上)の局所光刺激で,細胞内シグナル伝達を時空間的に制御する

  • 各種検出器付き分析用HPLC,複数台の分取クロマトグラフ装置,プローブ合成と光化学的性質の測定

  • 近赤外フェムト秒パルスレーザーを利用する2光子励起効率測定用セットアップ

  • 紫外・可視領域光刺激倒立型蛍光顕微鏡。ケージド化合物の光化学的性質測定